PX150 Euro3 スタート

Vespa PX150 Euro3 <3桁でした>
登録後、少し間が空いてしまいましたが、そろそろ乗り出しの用意をしていきたいと思います。

Vespa PX150 Euro3 オドメータはちょうど8000kmからスタートです。

Vespa PX150 Euro3まずプレクサスをたっぷり浸けながらザッと全体をチェックしていきます。

Vespa PX150 Euro3パッと見た感じはエンジン綺麗です、ホースやコードもそれなりな感じです

Vespa PX150 Euro3スペアタイヤの使用形跡も無し。というか、前後タイヤも8000km走った感は無いので、チューブレスとかに交換していたのかもしれません。バッテリも車両登録年とは違う日付が装着されています。

Vespa PX150 Euro3グローブボックスはちょいと汚れてますねー(後で綺麗にしましょう。)

前オーナー様はほぼ2年乗られていたようですが、東南アジア圏のボロベスパに目が慣れてしまっているせいか、現状は非常にコンディションが良い車両に見えます(笑)
すこし乗ってから、弄っていきたいと思います。

This entry was posted in PX150 Euro3, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA