うっかりツーリングw

image<西湘上りPAです。>
遠出はしないと言いながら地味にのりました(笑)
日本でのメインモトであるDucati Monster1100evoが点検で手元に無かったため、週初めに滞在している定宿まで「試しに行ってみるかな??」的なノリです。
距離にして片道60kmチョイなので、全然オッケーなのはわかっているものの、非力なモトでの移動は実際どうなんだろうという素朴な疑問がありました。(小排気量のモトで出かけた事が無い)
PXのクラシックスタイルにかぶれて25年以上の愛用の草臥れた旅行バッグをそれっぽくリアキャリアに縛り付けていますwwww

スクリーンショット 2015-02-24 14.38.55起点・終点は大体こんな感じです
西湘バイパスを含む一般道と自動車専用道路との複合ルートです。
湘南の海岸線を走る一般道は交通量も少なく3速・4速の美味しいところ使って快適に乗れました。西湘バイパス手前で工事や車線規制があり、必ず渋滞しますが、PXだと軽快にすり抜けられるので、あっという間に西湘バイパスまでたどり着けました。
バイパスの最高速度は70kmですが、現実にはそれ以上の速度でガンガン走っている車が殆どのため、4速全開フルスロットルで走り続けてもPX的には厳しいシチュエーションが多少ありました。ちょっと危ないかもしれませんね。その先の真鶴や熱海の有料道路は所々路面が悪いので、チューブタイヤ的な部分が気になりましたが、今回は問題なし。クネクネとした道路は楽しく乗れました。
先に述べた様に問題ないのはわかっていつつもなんだかんだ普通に往復できてしまい非常に満足です。
ツーリングはしませんと言ってしまいましたが、これはこれで楽しいかもしれません。
写真を撮ったパーキングエリアでは、「ベスパだねー」と大先輩にもお声がけ戴き、楽しく会話をさせて頂きました。ありがとうございます。普段ならトップギア、フルスロットルで通過してしまう場所なので、とても新鮮でした。
予想外に充実したライドでした。PXスゴイなー!!

以下、余談です。
冗談の様な話ですが、真鶴道路の料金所で、チラッとPXの見た目を見てため息とともに「このバイク通行禁止だから!!」と一刀両断されて一悶着ありました(笑)「排気量いくつ?」と尋ねられ、「150ccです」と答えるも、原付然とした見た目がどうしても納得がいかない様で、いつまでもモゴモゴなにかを言っていて全然料金を受け取ってくれません。後ろに並ぶ車からピーピーされる始末。150ccのスクータなんて今時珍しくも何ともないのに、小さいモトにのるライダーを端から小馬鹿にした感じが非常に感に触り、イラッとして一旦エンジンを切り、モトから降りました。そして、料金ブースから外に出させて「ナンバーをちゃんと見ろ!!!!」と一喝してやりました。経験が無いだけに、後味悪し←ニコニコ温厚な対応は出来なかったです(笑)
あのオッサン許さん!!(本当はヘルメットで引っぱたいてやりたかった←嘘www)

This entry was posted in PX150 Euro3, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA