リムロックナット締め付けトルク

image<謎のトルクレンチを頂きました>
エンジンのトルクはニュートンで書かれてもどうもピンときませんが、締め付けトルクはニュートン表記でないとピンときません。
PX150Euro3のホイール外周ナットの締め付けトルクをサービスマニュアルで参照すると、
2.0-2.7 Kgf/mとなっています。
ニュートンに換算すると・・・
19.61-26.48 N/mになります。
偶然なタイミングで頂いた9.5sqのプリセット型トルクレンチでは、27.1N/mのインジケータが近似値になってました。微調整ダイヤル1クリックで1.36N/mの増減が出来るようなので、4クリック戻して21.66N/m相当で締め付けをしました。もう1クリック戻せば良かったかも。(5クリック戻し20.3N/m、6クリック戻し18.94N/m←備忘録)

組み付け時にT型レンチの手締めをしましたが、全てのナットで少しだけアンダートルクでした。(私の場合、手締めすると全てアンダートルクになります。)

<追記>
Euro3のサービスマニュアルではニュートン表示になっていました。
20-27N/mとなっています

 

This entry was posted in PX150 Euro3, メインテナンス, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA