デイリーユース

Vespa Px150 Euro3 <カーゴネットでコンビニ袋を装着中←かなり積めますねー>
PX150Euro3モードに復帰しました。日常のアシとして重宝しています。
キャブリセッティング後、始動性も非常に良くストレスフリーです。
4速フケきりまでガバッと開けてみましたが、途中でドロップするような感じもありません。
タコメータが装着されていませんので一抹の不安がありましたが、スロットル全開でしばらく(1分強程度←走行区間から計算)維持しても息継ぎ等も見られず同じ感じで回っています。
吸排気系も含めてパワーユニットはストック状態で乗っていきたいので、機会を見てキャブもすこし弄ってみたいと思います。

This entry was posted in PX150 Euro3, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA