WG-M1装着テスト

image WG-M1の装着をしてみました。現状試行錯誤中ではありますが、ここへのマウントでドラレコ風のフレームになります。

imageiPhoneホルダのRAMマウントのアームを前方に向け、三脚ベース用のボールジョイントを使ってWG-M1本体を固定しています。

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=VeYh75T7l6M[/youtube]
カメラ本体の装着位置が位置だけにPX150自体は全く映りません。そしてハンドル操作でフレームが動いてしまいます。良いのかは悪いのかは不明ですが、対象物が無いためスピード感に欠けるのとホントにドラレコ風で面白くありませんねー。
そして、予想通り2ストの振動に伴うブレが目立つのと風切り音が気になります。
ま、でもテスト撮影はこんなもんかな?

This entry was posted in Parts & Goods, vespa and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA