広島高潤 KZ4st 5W-30

R0016780雨で出かけられないので、なにかと理由を付けて買い物をしています(笑)距離的に交換時期なので、ミッションオイルを頼んでみました。広島高潤様の「KZ4st 5W-30」4st用のエンジンオイルですが、2stのミッションオイルにもどうぞとコピーされています。完全化学合成なので低粘度ですねー。

前回はTaroさんのアドバイス&マニュアル睨めっこでオイルを選定しました。しかし、標準的なギアオイルを少量購入するのは地味に難しかったので、今回は「簡単に買える」ってのも考えてみました。(私の簡単というのはAmazonプライムかWebikeで即日発送される事を指しますwwww)
広島高潤様のオイルは即日発送でした。

さて、アドバイスと作業経験に加えて、今回はベスパ屋さんの親方にも伺ってみました。「#30のシングル(旧ルールですね)ですよー」とシンプルアンサー。そして、「何を入れても特に変わりませんが・・・」とホントな話と、「硬いオイルはクラッチの切れが悪くなります」という追加情報も頂きました。
PXのミッションとクラッチの構造は例によって超シンプルです。そもそも良質なオイルなど存在しない頃から走りまくっているのですから、オイルと名が付けば何でも的な・・・(笑)

私的には100%化学合成であればオッケーかな?
交換サイクルは速い方(3000km・3ヶ月が目安)なので、経時劣化に伴う粘度低下はほぼ無視できますし・・・
まーオイルに関しては街乗りエンドユーザは価格で選ぶしかないってのが、実際ですかね。

エンジンオイル 広島高潤 -Hiroko-
WS000011

<オマケ>
アジアの片隅では、廃油を濾して新品のオイルと混ぜたものが普通に流通しています。ホンダもヤマハもコイツを注いで何十万キロも壊れず走り続けています
もちろん、私は絶対に使いませんが・・・(笑)

This entry was posted in PX150 Euro3, メインテナンス, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA