パンチングレザー

image昨日は「少しの距離だから・・・」と炎天下をTシャツとGパンで乗り出し、ジリジリと灼かれてしまいました。軽装は逆にいまいちな時期に入りましたね。
今日はもっと暑いようなので、レーシングスーツのインナーに上下パンチングレザーでスタートしました。インナー素材とパンチングの毛細管現象を利用した気化熱による涼感作用が相加的に働くせいで走っていれば十分な冷涼感があります。特にパンツは涼しいです。スースーですwwww

最近はハイテクファブリックスーツが相当高性能化しているので、もっとすごいのかもしれませんが、感覚的にレザースーツの30万はオッケーでもファブリックにはノー!!(笑)好みの問題ですけどね・・・・

頂けないのはブーツ。
一応エアインテークがついているのですが、あまり機能していません。(パンチングレザーブーツはアジアの片隅に忘れてきてしまっています。)また、ガリガリと地面に擦りつける事を前提に作られているので、ごつすぎます。そしてすでに削れているスライダー部分がEuro3のステップを傷付けます。
ショートのパンチングで普通のブーツっぽいヤツが欲しいですねー

This entry was posted in PX150 Euro3, Parts & Goods, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA