あ、オイルナイ

image週に4回ほど通勤という名のツーリングをEuro3でしています。(ツーリングのついでに仕事をしていると表現する人たちもいますwwww)出発時に確認したはずのオイルですが、ふと見てみると油面が切れています。なんでだぁぁー!
先日タンクを外した際、キャブボックスとタンクの高低差が思った以上に小さかったので、残量が少ない状態で全開走行したりすると「ちゃんとオイルを吐いてくれないかもー?」という恐怖心が芽生えます・・・(笑)

補充までさらに250km程走らなければならないので、親方に確認(笑)

大丈夫との事でした・・・セーフ!セーフ!

This entry was posted in PX150 Euro3, メインテナンス, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA