ABS – ASR

スクリーンショット 2015-06-15 21.41.26
先日、ベスパな方々に混ぜて頂いた際に最新版のカタログが届きました。
GTS300Touringのページを見て、
グレートベスパレッド様は「へー・・・セル付きだって」とウイットかつベスパ系譜を押さえた殿上人的シブさのコメントをされていましたが、その後ABS・ASRとの表記が話題になりました。

ABSは良いとして、トラクションコントロールまで汎用車に装着されているということでしょうか?
そうなるとMY14からのGTSには標準装備されていたって事になりますねー
と思って、英語とイタリア語ベースのサイトをチェックしたら、MY14以降はABSモデルにはASRが合わせて装備されていましたwwww

国内在庫や販売台数との兼ね合いもあるのでしょうけども、
もっとABSやASRをセーフティデバイスを前面に押し出してプロモートすれば良いのにね。
素人的思考では、国産スクーターに装備されていないものはアドバンテージとしてもっとアピった方が得な気がするのですが・・・
プリマヴェーラとかスプリントも日本仕様は全てABSモデルに切り替えて「ベスパ正規販売車は全車種ABSとトラコン付きです!」的なのも今がチャンスな気もします。(日本車と並行輸入車との差別化という意味で・・・)

一方、付加されたデバイス分だけ車輌価格に反映されてくるでしょうから、さーいよいよベスパも100万超えの時代が到来でしょうか?
2015年モデルのリリースが楽しみですねー

This entry was posted in GTS300 Touring, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA