カッタwww

image最近、どんな専用工具よりも最も気になっていたアイテムを入手(笑)
角材の切れっ端です。
リヤ周りの作業をしようと思い、Euro3の後ろをリフトで上げていくとフロントタイヤがすぐに接地してしまいます。
作業性を良さそうなところまでリフトアップしてしまうとセンタースタンドが浮き上がります。
フロントタイヤとスタンド片側とジャッキの3点支持になってしまいかなり不安です。というか危ないwww
しかし、都度フロントタイヤを外すのは煩わしいです。
ベスパ屋さんに行くとコロコロッとコイツが出てきて、センタースタンドの下に嚙ませてくれてリフトアップ!
そこそこの高さまで上げられるので、作業性がグンと良好になります。

便利だー・・・

image
買うものでもないような気がしましたが、ホームセンターで「端材!袋に詰め放題270円!」というのをやっていたので、詰めてみました
ジャッキに介在させる薄い木片とコイツが2個あればよかったのですが、「まだ詰められますよ!」と親切なお声がけがあったので、似たような切れっ端を詰め込んでみました。

This entry was posted in PX150 Euro3, 工具, メインテナンス, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA