通販で失敗ww

SIPやSCOOTERCENTER以外にも海外の通販サイトを日々検索し、国内に発送してくれない業者にも積極的に直談判して買い物をしまくっています(笑)

これもその中の1つ。
R0016889.JPG 見つけた時には「これは何?」と思ったのですが・・・・

 

 

 

R0016924こんな感じで、スペアタイヤのスペースを有効利用する事が出来ます。
長物も収まりそうなのでトルクレンチまで格納して、タイヤの代わりのバラストとしてここを活用できるのは最高!!!と思ったのですが・・・

R0016920.JPGまずヒューズボックスが干渉します。

R0016921.JPGそしてウインカーリレーを固定しているインシュレータが干渉します。
まーコイツらは外したりずらしたりすればよいのですが、根本的な問題として・・・
バッテリーが装着できないwwwww

デザイン的には完全にバッテリー非装着車対応の商品でしたね(笑)

セルやシガーソケットETC等の装備を無視すればEuro3でもバッテリレスで乗れるわけですが、ちょっとすぐには決断できずに現状装着を断念しています。

選択肢は・・・
・Euro3をバッテリーレスにする
・グレートベスパレッド様改め、ブルー様のようにバッテリレスなボディにスイッチする
・ベスパ屋さんでネタとして使って貰う
の3択でしょうかね(笑)

便利だと思ったんだけどなー
アウトアウトアウトwwwww

<おまけ>
現在はベスパ屋さんに置き去りなので、バッテリレスでスペースを有効活用されたいかたはサンプルアイテム的にフィッティングしてみてください。
ご興味があれば、製造メーカーのオバサン(多分www)をご紹介します。
*from Italyなプロダクトです

This entry was posted in PX150 Euro3, Parts & Goods, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA