サイドスリット その3

日本仕様のGTS300Touringはスリット有りという事で確定です。
VespaGTS300Touring
正規販売店では既に実車が配置されているようです。
ということでSuperベースの9.2リットル仕様(ガソリンタンクがwww)であると思われます。
ですので、画像のような感じですね。

ベスパ以外の皆さんはデザインでしか無いスリットの有無は小事かと思いますが、すこしだけでもベスパデザインの系譜を見てしまうと、これは大事です。
経験が浅い私はスリットが有っても無くても「とりあえず300なら・・・」というスタンスですが、「スリットが有れば買うけど無ければ買わない」っていう方も相当数いらっしゃるのではないかと思われるので、朗報ですね。

<おまけ>
image
<これは全然関係ない製品のスリットですwww>
スリットが有るのか?無いのか?気になりすぎてスリットされているモノについつい目が行ってしまいます。目に入るスリットからGTS300Superを連想してしまう・・・あー恐ろしい・・・

This entry was posted in GTS300 Touring, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA