Monthly Archives: 3月 2016

ヘッドライト換装www

image
本日もお昼過ぎからお店へ・・・・
光軸が出ないヘッドライトですが、壊れてました(笑)
目一杯まで下げても、ちょっと走ると上を向いてしまう仕様になってました。
交換中www
今まで気がつかなかったのもかなりマヌケですが、ものすごく根本的なところが破損してましたねー
いつ壊したのかは不明www

image
交換後です。気のせいかピタッとクリアランスが取れているような気がします。
(光軸は一番下まで下げて見ました)
暗いときに試走してみます。

<おまけ>image
しばらく乗っていなかったPXですが、やはり楽しく乗れます。
巡航速度や航続距離の観点からGTS300を乗り始めましたが、ルーツであるP・PX、スモールがベスパなんだなーと再確認する感じです。
もちろんGTSも国産などとは一線を画するベスパらしさを感じさせてくれますが、オートマチックってのはどうも面白くない。
スケジュールしなければいけない時には30分ぐらい余裕をもって動けばPXでも十分に移動出来るので、しばらくはPXで動いてみようかなー

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PX150 Euro3, メインテナンス, vespa | コメントを残す

PX150Euro3 ウゴカス その2

PX150Euro3
私のEuro3はLEDバルブに換装しています。
交換すると闇夜を切り裂く明るさが得られます!という事は全然無いです(笑)
純正バルブと遜色ない暗さwww
完全なるファッションアイテムです。
とりあえず使えているので放置していましたが、光軸がおかしいのが気になっていました。
(かなり上を向いています)
この機会に改善しておきたいと思います。

image
ヘッドライト下のボルト(7mm)で光軸が調整出来ます。
前方へスライドすると光軸は上に、後方へスライドすると光軸は下に向く感じです。
とりあえず目一杯後ろへ下げてみました。

image
横から見るとこんな感じ。
ライトユニットが全体的に下を向きました。コレで照射が改善するかな?

追記
暗くなってきたので、試走してきました。全然改善傾向無し(笑)
むしろライトユニットが干渉して変な振動が出てます。
速やかに元に戻しますwwww

<おまけ>
廉価なLEDバルブを使っているので、バルブユニットの作りが甘いです(笑)
バルブユニットとリフレクタへのマウントフランジがビス留めのため、ここの組み方で結構バルブユニットの角度が変わります。
組んで→バラしてを繰り返せばしっかりと光軸を出せる可能性がありますが、めんどくさい(笑)
ちゃんと組めてもママチャリより暗いという事実は変わらないのでwwww

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PX150 Euro3, メインテナンス, vespa | コメントを残す

PX150Euro3 ウゴカス その1

image
<敷地内での私の指定位置はなぜか駐車(輪)禁止のプレートの前www>
そろそろ暖かくなってきましたので、Euro3を動かしたいと思います。
久しぶりにエンジンをかけました。

走り出す前に儀式が・・・・
euro3-1
自賠責保険が切れています(笑)

実は車検の無い車両を買ったことが無かったので、
・自賠責保険の加入期間が選べること
・長期加入すると割引率が高いこと
・車輌を入れ替えても保険はそのまま使えること
等、
常識的な知識が欠落しておりました(笑)←ホントに知らなかった

さて、改めて自賠責に加入したいと思います。
オヤカタのところでの加入が理想的ですが、思いついたときにやらないといつまでも動き出せない可能性が高いので、今回はセブンイレブンで申し込むことに・・・
店内のマルチコピー機に車両情報を入力するとその場で保険契約が有効になります。
加入年数選択でふと手がとまりました。
有効期限年によってシールの色が変わります。
自賠責
何色が選べるのかなと・・・(笑)
28年スタートだと、
1年加入:
2年加入:
3年加入:オレンジ
4年加入:
5年加入:黄緑
の5色になりますwww
そういえばオレンジ様もボディカラーとのコーディネートは非常に大事だとおっしゃってました。
メディテレニアンブルーに合うのはオレンジ黄色ぐらいかなー
軽二輪に乗り続けるのであれば無条件で5年加入ですが・・・・黄緑か。黄緑ダッセー(笑)

割引率を考えると3年以上で無いと勿体ないので、
まず、3年入ってオレンジ→4年入って黄色→3年入ってオレンジの繰り返しが良いかも!!

ということで・・・
euro3-2
オレンジにしてみました。なかなか良いですかね。
これで動けるようになりました。

続く・・・かな?

<オマケ>
モトの場合は値引きも無いし整備費や手数料等の店頭経費は問答無用で計上されるので、提示された総費用で是非してあとは支払うだけという思い込みから、保険の加入年数を確認していませんでした。まー特に尋ねられたりもしませんでしたけどね。
1年で加入させたほうが、保険会社や代理店的に美味しいとかっていう話だと残念風ですが、
世の中的には変わりダネのPXに乗り切れず、速いタイミングで放す可能性を考慮して、とりあえず1年にしておこうという気遣いによるものだと信じておくことにしますwwww

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PX150 Euro3, vespa | コメントを残す

MICHELIN CITYGRIP GT

手放し運転が大好きです(笑)
グローブ嵌めたり、動画再生を切り替えたり、ETCカードを入れ替えたりと・・・両手をハンドルから放すといろんな事ができます。
(嘘です!全部嘘!指全部を使ってちゃんとハンドル持ってますwwww)
私的には一般道でもサーキットでもパッと手を放した時のフィーリングでその日のライドコンディションを確認しています。
image
先日ミシュランシティグリップをリプレイスしました。(まだ、皮むきも終わっていない段階です)
お店に向かう途中に遠くの信号が「赤」になったので、スロットルを放しついでにハンドルから手を放してピューっと惰性で進もうと思いましたが・・・・
「3桁→2桁に表示が落ちたなー」と思っていたら、「カタカタ」→「カタカタカタカタ」→「ガタッ!ガタッ!」→「ブルブルブルブル」とハンドルが振動がドンドン大きくなります。共振作用ってヤツやつかな?と思いましたが、まっすぐ乗れないぐらいまでステアリングの振動が収まらないので、地味に怖い(笑)
うーん困った。手放し運転が全然楽しく無いぞ!

そもそもGTSのフロントサスペンションリンクは構造上、走行中にブルブルとハンドルが振れます。
(特にタイヤが減ってくると著明になる)
現行のサスペンション(ESS)になってからはリンクの改良によりかなり抑えられた事になっていますが、タイヤ交換直後からものすごい揺れっぷりです(笑)
ホイールバランスが極端に狂っているケースも考えられますが・・・・
SS系のタイヤも含めてバルブ位置だけを合わせて組んでバランスは取らない事がほとんどですが、こんな経験は無いなー
消去法的にはやっておかない事項ではあります。(よろしくおねがいしますwww)

一方、日本語の情報としては上がってきませんが、
WS000000
ミシュランシティグリップの適応車種にGTSの記載がありません。(コレはCO.UK)
そして諸々ダウンロードした関連PDFファイルをよくよく見てみるとMICHELIN CITYGRIP GTという製品がVESPA GTS300専用という記載を見つけました。(正確にはVESPA GT・GTS系と思われます。)
============================================
GT version of this tyre , especially developed for use with the Vespa GT is also available, to meet its own individual demands and specifications.
============================================
↑こんな感じ
US版サービスマニュアルを見てみると、パーツナンバーとして666404という番号での記載があります。
文章的にはいわゆる専用タイヤという事になります。
サイドウォールが硬いとか柔らかい等の仕様付加がされている可能性があります。
最もOEMパーツとして、便宜上GTとしているかもしれませんのでなんとも言えないところですが、専用設計タイヤを侮ってはいけないのは多々経験があります。
検証するにはこのGTというタイヤを入手してこの状態でリプレイスしてみるしか無い(笑)
簡単に入手できるものなのかな?

いずれにしても、このままでは不味いので珍しく早々に対処したいと思います。
(オヤカタ&ハーレーヤノオニイサンナニトゾヨロシクオネガイシマス)

<おまけ1>
120/70 12 51S
120/70 12 51P←GTがある
130/70 12 56P
130/70 12 62P←GTがある
シティグリップの国内流通規格がどちらかは未確認ですが、GTS用はフロント51Pリヤ62P規格のもので、GTも同じ感じでラインされています。←備忘録

<おまけ2>
911はN3規格の製品が承認タイヤですし、私の人生には関係ありませんがブガッティヴェイロンも専用のミシュランPAXランフラットシステムを採用していますwww
実際にN3じゃないタイヤを911に装着すると、普通に乗るだけでも挙動変化がダメダメになります。と考えると、私のGTS300Touringに特別仕様のシティグリップ採用されていてもおかしくはありません?(笑)
image

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ GTS300 Touring, メインテナンス, vespa | コメントを残す

第43回 東京モーターサイクルショー その2

ベスパ以外の車輌に気を取られて開場前に、ピアジオジャパンブースに行くことを忘れちゃいました!!
image
開場して小一時間経ってからあわててピアジオジャパンのブースへ・・・・
オッケーまだ空いてます。
ん、ミドリイロっすか!

image
緑色のEuro3が展示されていました。あれ?70周年記念モデルのウスミドリはどうしたのかな?

image
これは150周年記念モデルとのこと。
限定150台風のプレートが貼ってありました。(展示車両はシリアル000)
国旗の左右は儀礼上コレで良いのか?という問題もありますが、
Euro3の日本専用モデルでシリアルを150も打つ本気度!(笑)
PXだけで150台ですからね。
(150/150のプレートの車輌が欲しいですwww)

image
カスタム内容という項目に「バーエンドウインカー」という記載が・・・
どーなんでしょうか?
っていうか、純正のウインカーも付いてます。
うむー

image
ホワイトリボンタイヤ
個人的には趣味では無いので、あまりピンとはコナイ。

image
国旗の順番は・・・・・(あーしつこい!!)
バーエンドウインカーが欲しいかどうかはともかく特別装備として考えると、お値段はお得な感じです。ボディカラーは単純に乗りたい色です。
で、どうなんだ!(これもグレートベスパに聞いてみよう)

<オマケ>
image
こちらはホントに数量限定。一般開場前にまずもらいに行きました
ピーポ君コレクターとしては外せない(笑)
ちなみに・・・・
000image000582
ユーロ圏でもピーポ君持参です。
フロントウインド汚いwwww

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PX150 Euro3, vespa | コメントを残す