Monthly Archives: 6月 2017

QUASAR M458M

今週は久しぶりにスローペースでスタート(笑)
この隙を利用して作業用PCのブックマークを整理していたのですが、ふと思い立ち久しぶりにピアジオ本社のサイトにアクセスしてみました。
gts300supermy17
<GTS SUPERSPORT 300 ABS GIALLO GELOSIA>
GTSは2017年モデルにアップデートされていました。(←更新日は結構前です)
やっぱりこういう車体色も輸入してもらえるとうれしいだけどなー

ユーロ圏ではすでにEuro4へ完全移行。
GTSもEuro4対応のモデルがラインナップされていました。
gts300supergts300
<上:Euro3 下:Euro4>
スペックシートを見ていたらQUASARのエンジンナンバーが更新されていました。
M454Mってのが2014〜2016のGTSに搭載されていたエンジン。
2017モデルにはM458Mというヤツが搭載されています。
Euro4への対応がされたって事ですかね。
残念ながら燃費も最高速もスペックダウンしちゃってますね。
(私のTouringの最高速は132km/hだった気がします。←GPS上でも133km/hが最高記録)

GTSはすでにモデル末期です。
が、最近は次期モデルの話も最近は盛り上がっていない。
どうなるのかなー?

<おまけ>
国内正規モデルは時間が止まっているので、300Touring以降更新されていません。
そしてGTS250もまもなく終了です。(っていうか終了?)
ヨーロッパ・アジアではこれでもか!というぐらい走り回っているベスパですが、どうもパッとしませんねー。
国内ブランドの150ccモデルは活況なので、オーソリティであるベスパももう少し走っても良い気がするんですけどね・・・
(個人的にはPCXやN-Maxじゃなくてスプリントか946にしますwww)

<おまけ2>
PX150Euro3はまだカタログ落ちしていません。
Euro3で登録出来るギリギリまで生産はしてもらえると良いなー
日本は3月に一発で入ってくるとされていた150台がこの後も細切れで輸入されてきます。

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ GTS300 Touring, vespa | コメントを残す

山中湖ツーリング

image
お店の月例ツーリングに参加してきました。
今回は山中湖方面。
パンチングレザーのジャケットだとちょっと寒いくらいでしたが、走りやすい季節になってきましたねー。
ちなみに先月のツーリング以来、一度もベスパには乗っていません
お目当である、てんめんの冷やしにくたぬきも良かったのですが、そこまでのオレンジ様提供の新ルートが凄かった(笑)

WS000000
俯瞰的にはこんな感じのダイヤモンドパターン。(富士山一周はサークルパターンwww)
まさかこの型まで狙っているとか?
時計回りで走っているのですが、青いピンの2つめと3つめのセクションが新パターンのルート。

WS000003
芦ノ湖の南側中腹を稜線に沿って走る、「箱根広域基幹林道」。
トラッキングデータ上、32.2kmありました。
オレンジ様~~ なんてところを通るんだ!!
しかし、信号は無し。対向車もほぼ0で、道幅と舗装は結構良いです。
(普通のオートバイにはちょっと窮屈ですかね)
トラッキングの軌跡をマップに載せてみたらこんなにクネクネしています。
芦ノ湖の南側中腹の丘陵線をそのままなぞった感じ。
ツーリングだから良いけど、単走だとちょっと怖いくらい距離があります。
面白かったけど・・・(飽きたor長すぎるという意見もアリ)

復路もオレンジ様ならではのルーティング。
WS000004
言われた通りについて行くと、こんな感じの場所をルートを激走。
道無いじゃん・・・(道路ができたばかり)
青い線はトラッキングデータなので、実際にここを走り抜けています。
WS000005
ここも人様の駐車場から大胆に林を横切り、シカトで先に進むイメージ(笑)

WS000006
そして、エグい感じで139に戻ります。
この区間は基本渋滞しているのと、いったんハマると抜けさせずイライラするだけに、このシャントは凄い。

皆さん今回もありがとうございました。
次回もよろしくお願いいたします。
(秘密情報:次回は7月16日らしい・・・)

Start: 2017/06/11 8:15:38
End: 2017/06/11 18:15:29
Flat distance: 228 km
Total time: 08:45:11
Moving time: 06:31:58
Average speed: 26 km/h
Minimum speed: 0.4
Maximum speed: 87
Minimum altitude: 13 m
Maximum altitude: 1,112 m
Ascent: 2,765 m
Descent: 2,693 m

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PX150 Euro3, その他 | コメントを残す

白糸スピードランド

35136912706_2df712dfb4_o
この日だけは年間予定上で何もないのが確定していたので、2ヶ月も前から親方と整備長にお願いしてスケジュールしておいてもらいました。
大騒ぎしている割にはなかなか届かなかったレジアスエースもホントにギリで間に合いました。

image
スモールを3台積んで、その他荷物もかなり無造作に放り込めました。
べスパで遊ぶには相当便利風。

image
OGNTさん・TKNOさん
お二人ともトラックへスモールを初持込です。

image
黄色いFSNOさんは1日で200ラップ超
マジ過ぎる(笑)

さて、私は相変わらず車両が無いので、今回もお店の75ccをメインで乗りました。
序盤で49.252秒が出たのでそのまま8秒台を目指しましたが・・・・

ぶっ壊れました(笑)

スロットルのツキが悪くなってフケないシチュエーションが見え隠れしてきたので、ガス欠かなと思いピットインしましたが、再始動できず。
キックしてもフィードバックが頼りない。

マイルドな75ccの特性を生かして、ライン取りやライディングの練習をしてみようと思っていたんですけどね・・・・

その後親方の車輌を借りてコースに出てみたりもしましたが、速すぎてコワイ(笑)
シートもロープロファイルだし、操作系もいろいろなところがクイックで見た目以上に操作が難しい。タイムを計測できるような雰囲気で乗れないので終了。あー怖かった!
今回はみんなで白糸に来たっていう段階で満足しちゃっていて、現地に着いた段階でテンションのピークを超えていたようです。

<おまけ>
34332190934_a1cf598125_o
スモールも3台積みましたが、人間も前席に3人乗り。
センターシートはちょいと窮屈ですが、白糸ぐらいであればまーオッケーかな?
運転はほとんどFSNOさんにしてもらってます。
(自分ではあんまり運転していない)

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, 50Special, トランスポーター | コメントを残す