Monthly Archives: 9月 2017

車高アップ

image
シェイクダウンは上々だったスモールです。
あとはひたすら練習するのみ的な感じですかね。

今回は途中から写真のようにセンタースタンドを外して走りました。
スモールの場合、スタンドをつけておくことでのブーツカバーをバンクセンサーとして利用することができます。
(スタンドが擦れたらそれなりのバンク角ということになる)
私レベルだとバンク角に依存したライドになってしまうためすぐスタンドが擦れます。
今後の目標としては、車体を過度に傾けずにタイヤの美味しいところを綺麗に当てて旋回してイケるようにしなければなりません。

しかし現状は高速コーナーで荷重がかかると簡単にスタンドに乗っかってしまいます。
リヤタイヤがズコッとすっぽ抜けてしまうので怖いです。
スタンドを外すと擦らないので怖くない(笑)

今の乗り方でもタイヤを最後まで使える感じにバンク角が確保できます。

スタンドが早々に路面と接触してしまうのは乗り方もありますが、別の要因としてはライダーのSND様化が問題。
単純にリヤのスプリングレートが足りずにボトムしてしまっている感じです。
逆手に取ってハイレートのスプリング使用も検討中。
いずれにしても乗車時の車高確保は重要と思われます。

37301165826_bab8cd36f0_o
<お店のブログを見て知ったシリーズ>
リヤショックのアッパー側のボルトナット?(長いヤツ)でイニシャルの車高を調節できます。
あらかじめ20mmほどあげておいてくれたのですが、「足りん!!」という事で、すでに整備長が更に倍となる40mmに設定してくれたようです。
スモールはサスペンションストロークが無いので、フロントもリヤもモトクロッサー的にあげられるところまで車高を上げて走行中の有効ストローク量を確保するつもりでいましたが、ベースの車高を上げられるのであれば尚良しかなーと。

<おまけ>
padockstand
スタンドを取ってしまうと車体をハイエース等に立てかけるしかなくなります。
結構ダサい。(と思う)
スクーターセンターを見てたらパドックスタンドを見つけました。
リヤもフロントも両掛けしておけます。
ま、これはこれで本気っぽすぎるという点で怖さがありますけど・・・

<業務連絡>
FSNOさん、火曜日にお休みできる日がありましたらご連絡ください(笑)
白糸行きます。

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, 50Special, メインテナンス | 2 Comments

SLAVE1 spec-0.9α

image
<スタンド取っちゃったのでスポンジバリアに立てかけ中>
備忘録です。
オレンジ様命名のSLAVE1の初回仕様です。
-白糸シェイクダウン時のスペック一覧-
ノーマルクランク(加工)
ピナスコ 102ccシリンダー(アルミ)
ピナスコ PHBL24mmキャブレター
プライマリギア(24×72 3.00)
4枚強化クラッチ
株式会社ベスパ様オリジナルクラッチスプリング
ピアジオ純正ET3トランスミッションギヤキット
ジャネリチャンバー

BGMPROコンペティションサスペンション
ET3用ホイールハブ(F・R)
F.A.ITALIA.チューブレスホイール(F・R)
IRC MBR-740 DIX RR(3.00-10)
フレームスライダー

フライホイールや点火系は現状ノーマルです。
実際に乗ってみると、6Vのポイント点火はピックアップが良くない。
特定のコーナーやシチュエーションで「バスッ!バスッ!」とフィーリング悪い(笑)

ま、しばらくはノーマルフライでしっかり慣熟走行したいので弄らずに練習に励みたいと思います。

 

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, 50Special | コメントを残す

GIANNELLI

image
サーキット用スモール(SLAVE1)にはGIANNELLIのチャンバーを装着しました。
これ、OEMでマロッシ様に出しているモノと全く同じなんですよね。
一物二価な商品のお値段には相当シビアな私としては迷わずジャネリをチョイスwww
エンジンを掛けてみると、結構五月蠅い(笑)
そして、乗っている最中も結構五月蠅い(笑)
あれ?
ま、サーキット車輌ですからね。
その後、OGNさんにこいつでコースインしてもらうと・・・・
おーなんか格好いい音だぞ。
俯瞰的に聞いてると
エンジンのメカノイズとのハーモニーがなかなかイケてる(笑)

小ぶりのキャパシティが102ccシリンダーにマッチしているみたいで、低・中・高回転でのムラやバラツキも無くて乗りやすいです。

次はファッションでマロッシマークが入っている方を買おう(笑)

<おまけ>IMG_0054
1日走ったらいい色になりました。格好いいかも(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ 50Special, Parts & Goods | コメントを残す

白糸スピードランドで練習してきました。

image
6月以来です。
みんなで白糸スピードランドに言って来ました。
レジアスエース(ハイエース)にOGNさんのスモールと初シェイクダウンとなるSLAVE1を搭載。
スモールだとサクッと2台入って、後部座席もそのまま使えます。非常に便利。
(レーシングスーツ着座中)

image
エンジン始動開始時間の9時ピッタリに到着。
なんとなくそうだったら良いなと思っていましたが、見事に何方もいらっしゃらない。
事実上の貸し切りでした。

image
オレンジ様命名のSLAVE1。初走行です。
馬体重・・・基、ライダー体重は前回より7kg増www
レーシングスーツをなんとか着て、走行開始。
前回FSNOさんの車両で48秒台が出たので、そこをターゲットタイムにしましたが全然到達せずwww
ベストラップは49.127だったかな?
タイムは奮いませんでしたが、シェイクダウンは上々でした。
いままでなんとなく乗っちゃってた部分が、コントロールというレベルの感触が感じられるようになりました。

さて・・・・image
なにかと理由をつけて女子力をアピールするOGNさん(もうおじさんですwww)
今回は徐々にペースを上げてジリジリと攻め込んでました。
コーナーリング中のバンク角がかなり本格的。

image
ラップタイムもぐんとアップ!
SLAVE1でのライドでは53秒台前半まで詰めてました。
その後スポンジバリアに乗り上げてたけど(笑)

<おまけ>
オヤカタが動画を撮ってくれました。

基本撮るのが好きなので、皆さんの画像や動画はたくさん持っているのですが、自分が乗っているのは一度も見たことがありませんでした。
おー初めて。
ライディングよりも、ゆるキャラ的な風体が気になる(笑)
カテゴリー的には完全にオレンジ様と同じグループ。
(オヤカタに「0.8SNDぐらいかな?」って聞いたら「いや0.7ぐらいじゃ無いですかね」って言ってたし。)

<おまけ2>
image
今回、最高顧問と監督はお休みでした。
しかし、「監督です」と自称する人物が登場wwww
ずっと新・一番搾り飲んでたけど(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, 50Special | コメントを残す

トップケース

image
さて、塗装してもらったトップケースを装着しました。
「Vespa」のエンブレムをまだ貼ってない。

image
バーエンドも付属のトップケース用に換装。

37031003530_b638ccd831_o
<こんな時に便利なプロユースなリタッチソフトwww←修正させて貰いました>
さて・・・・Vespaのエンブレムを貼付しないといけません。
どこに貼れば良いのかなーって聞いてみても明確な返答が無い(笑)
普段はネジ1本までオリジナルに拘るのに、エンブレム問題に関しては皆さん微笑むだけで結局正解は得られず。
新品のトップケースがテキトーに貼ってあるだけにリファレンスは存在しないという事になる感じです。
そこで・・・
休憩時間中にYZWさんのGTSの画像をパチッと撮らせて貰って(内緒ですけど)位置決めのための参考にさせていただきました。

image
昼食後のロスタイムを利用して貼り付け。
ちょっと角度が足りなかったか?
オリジナルロゴは結構斜めってるんですよねー
ま、バランス的はこんなもんですかね。

<おまけ>
image
GIVIはケースを閉じるまで鍵が抜けないようになっていますが、ベスパ純正は普通のキーシリンダーなので鍵が抜けちゃいます(笑)
ということは・・・
軽いノリでケースを開けてからキーを抜いてケース内に置いたりするとあっけなく閉じ込みになってしまいます。
慣れるまではうっかりやってしまいそう。
気をつけないとイケませんねー。

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ GTS300 Touring, Parts & Goods | コメントを残す