0.75SND


<今年からは忘れずにサーキットに持って行こう!!>
2019シーズンのルールとレース運用が発表されました。
2019.01.17 2019年度 VespaGP総合規約の発表!
2019.01.17 2019年度 VespaGPスプリントレース形式の発表!
2019.01.17 2019年度 VespaGP車両規定の発表!

ふむふむと読んでいくと・・・
==============================
シリンダーのポート加工はライダー体重が75kg以上の場合、自由とする。
(排気ポートセンターリブ加工は不可)(74kg以下はポート加工不可。)
<2019年度 VespaGP車両規定の発表!より>

==============================
あ。
75kgっていうのは約0.75SNDということなので、私はこの数字を下回ることはかなり難しい。
どのくらい難しいかというと、カロリーベースだと1日1500kcalで2ヶ月以上。糖質ベースだと怖くて欠けないくらいの低糖質で生きていかないと辿り着けない値です。
(医学的な理想値は0.68SND)
昨シーズン0.72SNDまで下げましたが、毎日「飢え」と戦う日々。髪の毛は抜けるし、アトピーは増悪するしベスパ的にも良いことは何もありませんでした。
強いて言うとレーシングスーツが1人で着たり脱いだり出来るようになったぐらい(笑)
タイムや成績には反映されませんでした。
むしろ遅くなった・・・

重すぎるのはダメなので、下限を0.75というコンセプトで0.75-0.79あたりを推移する事を目標にしましょう。

さー今日中にレギュレーション暗記するぞ!!(嘘ですwww)

This entry was posted in VespaGP. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA