VespaGP 第1戦 茂原ツインサーキット


<写真はこの1枚のみだった>
今年もVespaGPが開幕。
第1戦は茂原ツインサーキットで行われました。
(もう茂原もすっかり通い慣れちゃったwww)

昨シーズンがうっかり3位のため、マスタークラスの皆様と後ろからスタートになります。(+時間差スタート)

依然として2019スペックのセッティングがつ出ないので、フリー走行と予選を使ってキャブセッティングを変更してタイムを見ます。
いまひとつパッとしませんでしたが、一先ずは・・・的な状態にはなったかなー?という感じまではいけました。

で、決勝。
定評のあるヘボスタートは今回も鋭い切れを見せました。
後方グリッドでは1番前だったにも関わらず、1コーナーにたどり着く前にあっけなくビリに転落。
あとは、ズバッと置いてけぼりになって「ぼっちラップ」を重ねてチェッカーを受けました。
んーーー今シーズンもずっと1人でレースな予感がする(笑)

なるべく、マスターの人達と一緒に走っていられる時間を長くできるようにがんばろう!!
ほんと、あのクソスタートはどうにかなんねーのかな???(笑)

タイム的には
フリー走行が44.354
予選が42.682
決勝が42.592
がベストラップになりました。
混走のスプリントでそれなりに数字を出すのはなかなかに難しい。
安定して42フラットぐらいでグルグル回れるようにならないとまったくレースになりません。
定常ラップでタイムをあげていくようにしないとかなー
ちなみに、オヤカタはついに本番で40秒台に突入。スゲーな。

さー今年も始まりました!!
皆様今回もありがとうございました。
次回もよろしくお願いいたします。

OGTさん謹製のダイジェスト動画。
レース日の翌日早朝には仕上がっているというすごさ。
ありがとうございます。

<おまけ>
開幕までのオフシーズンで内部分裂が勃発(笑)←ウソです
登録チーム名は「ふさのスポーツ」になりました。
「ふさのデベロップメント」とどっちにしようかマジで悩んでいた事は、FSNOさんには秘密です。

<おまけ2>
現在もパンパンで走ってはいますが、緩くがコンセプトなのでそもそものベースが低い(笑)
マスタークラスの皆様と走ると同じ車輌でこんなにも違うのかと思ってしまいます。まーもうすぐ50才なのでそこはどうなんだ?と自問自答してしまいますが、2輪4輪含めてそれなりに乗れるであろう最後の数年と考えるともうちょっと早く走ってみたい気がしてきました。

よーし・・・今シーズンは真剣にべスパに乗るぞ!!

手始めにゴルフは毎日2ラウンドづつすることにしようwwww

This entry was posted in VespaGP, トラック, 50Special. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA