<観察日記>センタースタンドスプリング その2

R0016982
ハイ!スプリング切れました。
いくら何でも大丈夫だろうと油断してましたが、きっちり1ヶ月で逝きました(笑)
スタンドオフした際の戻り感が、突然弱くなりました。
「あっ!」と思って覗いてみると、2本のスプリングのうち1本がぶっちぎれてプラプラしてました。
チャンバー側が折れてます。
これで「スプリング劣化説」は消えました。
BIGBOX交換直後に症状が出てるので、「チャンバーが押したりしてんじゃね説」が濃厚です。
ただし、本来チャンバー側に装着されている引っかけ金具が付いていないので、「引っかけ金具が無いから折れる説」も考えられます。

うむー・・・・

This entry was posted in PX150 Euro3, vespa, <観察日記>PX150Euro3. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA