GTS300 Touring納車整備 <その2>

親方のお店では納車整備時に必ず油脂類全取っ替えをします。
image
まずはエンジンオイルから・・・
配車時に入っていたオイルを排出します。オイル以外のモノも結構混ざっているため、色はなんとも微妙な感じです。ストレーナーにもガスケットと思われる細かい破片がたくさん引っかかっていました。最初は500km・1000km・1500km・2000km・・・という感じで入れ替えていきますので、あまり気にしていませんが、次回交換時にも同じ感じで出てくるようであれば、フラッシングも検討してみます。

image
GTSも指定銘柄はeni(旧Agip)になっています。
親方の所はWAKO’Sですね。個人的にはSHELLを愛用中ですが、GTSは親方任せで何でもいーかな(笑)

<おまけ>
で、このあと前後ブレーキライン+ABSユニット内のフルード交換とクーラント交換。ベルトやクラッチ類の状態確認や各動作部分のチェックをする感じですが、この時点で私が勝手に乗り出してお店から持ち出してしまったので、現在作業が中断していますwwww
一応今週末に継続予定。

This entry was posted in GTS300 Touring, メインテナンス, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA