GTS300 親方謹製オリジナルヘルメットワイヤ

image
<これは完成後の画像>
数少ないGTSの弱点としてヘルメット管理が挙げられます。イマドキスクータですが、ちょっと停車したりする際にヘルメットを置く場所が無いです。そのために純正トップケースを着けてますって言う方も結構多いらしい。

image
シート下のスペースもメットイン相当のスペースがありますが、実用上収納可能なのは半帽系のモノだけで、ジェットやフルフェイスの格納はできません。
そして、もう1カ所画像のようにフロア部分にヘルメットを吊すためのポッチが装着されています。
D管をココに引っかけるように使うモノと推察されますが、ほとんどのヘルメットは届きません(笑)
かなり使いにくいですwww

image
そこで親方にお願いしてこんなモノを作って貰いました。
オリジナルヘルメット固定ワイヤww
こんな感じで引っかけると・・・・

image
ヘルメットがシートやボディに干渉すること無くヘルメットを固定することが出来ます。
うーん・・・使いやすい。
親方どうもありがとうございます!!!
おっす!!

<おまけ>
image
基本構造はワイヤをループ上に折り返して半田付けをしています。
親方の一工夫が収縮チューブの下に隠されていますが、それは秘密風です。
ワンオフですので、非常に高価(嘘)なアイテムですが、ショップにて絶賛販売中です ←未確認wwww

This entry was posted in GTS300 Touring, Parts & Goods, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA