PX150Euro3な日々

image
ここ数日は遠出の用事が無かったので、駐輪場に放置していたPXを引っ張り出して乗ってます。
画像は11月16日に撮影しています。この時点で18250km
先ほど出かけた際、チラッとオドメータを見ると・・・18500kmを示していました。

あれー?250kmしか乗ってない。
なんてことだ・・・いけてませんねー

やっぱりベスパはハンドチェンジに限ります。
そもそもクラッチの付いていないモトなどクソです。(私見&刹那的感情ですww)
オートマチックに乗ってみると、ライディング中にクラッチをかなり活用している事に気がつきます。
エンジンブレーキを始めとする動力伝達調節が出来るっていうのは、車輌コントロールという部分では結構なアドバンテージ何じゃ無いのかなーと改めて思ってしまいました。

ホントPXって良いですねー

<おまけ1>
PX150Euro3がいよいよ今年で生産終了になると、ベスパのラインナップはオートマチックオンリーになってしまいます。
デザインはともかくとして、性能・品質は国産と大差なし、価格は高く、そして国内のサービス体制はお世辞にお良くないという現実に直面してしまうと、今後日本でのベスパはどうなってしまうのだろうと余計なお世話ですが心配になってしまいます。
素人目に見ても日本からベスパ撤退とかも普通にあり得そうな気がしてしまうのがおっかないです。
このままの形でABSを付けたりインジェクション化するのは無理なのはしょうが無いのですが、モノコックとハンドチェンジは何らかの形で継続してもらえると良いなーなんて思います。

<おまけ2>
ツーリング風通勤で使い倒しているGTS300は週500kmペースで着実に距離を伸ばしていますが、オートマッチというのはホントにオートマチックで何にもすることがありません(笑)iPhoneで映画を垂れ流しながら乗ってはいるものの、最近はちょっと飽きて来ちゃいました(笑)
親方格言シリーズ第1弾!

「名車でも、一万キロのったら、飽きちゃうよ」

*字数の関係上一部修正しましたwww
まさに!って感じですよね

This entry was posted in PX150 Euro3, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA