レッグカバーハズシタ

image
ウインターシーズンはもうコレ無しではベスパに乗ることは出来ないと断言出来てしまうレッグカバーです。

そろそろ暖かくなってきたので、外しましたww

レインスーツよりも効率的に雨風を凌げるので梅雨明け宣言までは外さないのも防風雨という観点ではアリな気もします。そういう意味ではホントに「暑いなー」と思うまで外さないという選択肢も一考でしょうか。
(折りたためるので、年間を通して装着しておくことも可能ではあります。)

でも、外したほうが見た目はスッキリです。

This entry was posted in GTS300 Touring, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA