Vivace Ottimo その4

image
引き続きモニター中のRISE社製Vivace Ottimoオイルです。
5月2日から使い始めましたので、今日の時点で大体800km弱乗った感じです。
(連休だったので、あまり距離が伸びないwww)

やはりどう考えてもエンジンの静粛性が高くなったと思います。(オイルの持つ緩衝作用)
エンジン音そのものが変わってしまったようです。
本日、オヤカタにもヒアリングして頂きましたが、「メカノイズが全然しませんねー」との論評を頂きました。
2000kmを交換タイミングとすると間もなくその半分を走った事になります。
多分いままで入れていたオイルはこのくらいの時点では緩衝作用による静粛性の効果がここまで無い気がします。
まーあまり意識したことが無かったので、機会があればちゃんと比較してみようと思います。
でも感覚的にはかなり違いが出ていると思います。

それからクォーサー専用と伺っていましたが、空冷・水冷リーダーとクォーサーに対応しているようなので、オートマベスパ以外にも対応車種が広がります。
(たしかにラベルのヴィバーチェシニョリーナはスプリントに乗っているwwww)
オヤカタにも是非在庫してもらって、ついでに量り売りで購入できるようにして頂けると125ccでも無駄なく使えます。
効果はリーダーエンジンの方がより明確に体感できるかもしれません。
よし!オヤカタにお願いしてみよう。

This entry was posted in PX150 Euro3, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA