ContiTwistRace

image
PXのタイヤはコンチネンタルのContiTwistってヤツを使っています。
「皆さんが使っていないタイヤを組む」という事にウエイトをおいてチョイスしたプロダクトになりますが、使ってみるとかなり良いです。好みな感じ?
10インチにしてはハイプロポーションなトレッドデザインでアーチがしっかりしています。
そのせいもあって、パタッと軽い感じで車体を動かせます。

いま組んであるセットは2000kmも乗っていないので、とりあえずこのまま使いますが、国内での取り扱いが無い製品なので、そろそろスペアパーツ的に次セットを入手しておきたいと思います。

サイズバリエーションを確認しようとコンチの本国サイトにアクセスしてみると・・・・contitwist2
<左:ContiTwist 右:ContiTwistRace>
ContTwistRaceなんてのもありました。
公道使用可能との記載があります。
パターンはTwistですが、コンパウンドや浅いグルーブの感じがそれっぽいwww
ショルダー付近も使いやすそうです。
twist-racesize
サイズ表を見たらなんと120/70と130/70も出てる!GTSにも使えるじゃん?と思ったらディスコンティニューってとタイプされていました。残念。
今は日常のアシとしてGTSがあるので、2代目PXはさほど距離は出ないかなと思われます。
最近湘南エリアはオヤカタに引きずられてハイグリップタイヤな空気が流れているので、このRaceってヤツでも良いですね。

<オマケ>
BT-39SSMini
<BATTLAX BT-39SS Mini YCX(ソフトコンパウンド) ←オヤカタご愛用>
日本で、わざわざ東南アジア生産のユーロブランドのタイヤを好んで使っている話をすると・・・
「なに?・・・バカなの?」
「え?情弱なの?」
と、おそ松さんバリの冷たいリアクションが返ってきます。*日本語では無いwww
「バトラックス買えよ!バトラックス!日本人で日本にいるんだからさ!」
高性能の上、安いんだから素直にBT-39SS買っとけよという理屈は良くワカリマス

This entry was posted in PX150 Euro3, Parts & Goods, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA