NZF

プロトタイプパーツ装着
image
商品名:PX専用NZ型ラケージフック(仮www)
センタースタンドのボルトナットに供締めするだけなのでとてもシンプルです。

image
こんな感じでカーゴネット等をフックして・・・・

image
シートのヘルメットホルダーとの組み合わせでコンパートメントネット風な仕上がりwww
おーカッチョエー

image
フレームの曲面に合わせて円柱形の防水バッグを装着予定。
テストで5Lタイプを買ってみましたが、思った以上に控え目なサイズでした。
大きいサイズの10l・20lがピタッとしそうです(すでに10リットルのタイプを発注済み)
これで、リヤブレーキの操作性を損なわずシート下のスペースを有効活用できそうです。

<おまけ>
リアキャリアは持っているのですが、できれば白PXには装着したくない(笑)
オリジナルのスタイルがカワイイ感じなのと、キャリアに少しでも物を載せるとライドバビリティが変わるのが気に入らないです。
重量物は可能な限りリアの車軸、いや・・・エンジンマウントよりも前に載せて重量配分をフロントミッドシップ風にしたいwwww

This entry was posted in PX150 Euro3, Parts & Goods, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA