750ライダー

750
<ナナハンライダーと読みましょうwww>
なんか、いそがしい風です。
ベスパに乗って無いし弄っていない。
(そしてお店にも行っていない)
ベスパな話が全くない!

バイクな話題はこれくらいしかない。
石井いさみ先生の750ライダー
KindleUnlimitedの対象になりましたので久しぶりに寝ないで全巻読破
おそらく初めて読んだであろうバイク漫画です。
これを読んで「16才になったらソッコーでナナハン乗ってやるぜ!」と震えたのを覚えています。
改めて読み直してみると・・・・
思いっきりなリーンアウト ウケる!
作業つなぎに学ランの上だけ着るとかダサすぎるwwww
ハンドルもセパハンじゃなくてバーハンだし・・・・
一体何に震えたんだ???
時代ですなー(笑)

あ、読んだことが無い人には全くオススメしません。
私より少しでもお若い方は特にねwwww
さりげなく長いので全部読むの大変だし、現代のリッチコンテンツに慣れてしまっている日本人に響くものは多分無いです(笑)

個人的には「おぉぉーこの話し覚えてる!」と相当に楽しめました!!

<おまけ>
ナナハンっていう言葉自体が今は存在しないっていうか必要なくなってしまいましたが、当時はキラーワードでした。
私の場合、96年以前の免許制度+「3ない運動」が目一杯エスカレートしていたタイミングなので、高校生はまず窓口でディスられて申請書自体を受け付けてもらえませんでした(笑)
実際に場内を走り出すまでに軽く10回以上、二俣に日参した事を記憶しています。
(免許されるまではさらにこの回数以上通ったwww)
今だったら、即動画撮られてその場でアップ。そして大炎上的な不条理な対応でしたね(笑)
ま、近所のバイク屋さんが
「そんなもん革つなぎ着てフルフェイス被って、外車乗っときゃわかんねーよ!!」
というのが口癖だったので、最初から750cc超の車両で乗り始めてはいるのですけどね・・・

<おまけ2>
室内滞在時間が非常に長いので、ベスパ以外のことをして遊んでます。
image
これは電話弄り。
数日前からこれができる様になったのでホントに動くか試したりしてます。
自分はLINEもTwitterもやらないので関係ありませんが・・・

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA