CAT®

image
CAT(Caterpillar Inc.) 建設機械及び鉱業機械会社です。
キャタピラーって言うと毛虫かこの会社の事ですよね。
工事現場での建設作業車では頻繁に目にする訳なんですが・・・・

s60
実はスマホもガラケーも出しています。
CATロゴに恥じないハードな仕様。
CAT 60s
ミルスペックの防水・防塵・耐振・耐衝撃性能に加えなんと赤外線サーモグラフィーカメラまで搭載されています。(MIL-SPEC 810G)
電話的にもDualSIMでLTEもBand1,3,8がサポートされていますので、日本国内でも普通に使えます。
*1, 3, 7, 8, 20 (ROW variant) 2, 4, 5, 7, 12, 17 (North America variant)
理想的にはBand19もサポートしてくれていればバッチリでした。
*ドコモ(Band1,3)ソフトバンク(Band1,3,8)
日本から外に出るとCATのアンテナショップがあるので存在は知っていたのですが、いつの間にかハイスペック端末が出ていたんですねー。壊れない電話が大好きなオレンジ様にこんなのありますよ!ってコンタクトしたらどうやら気に入っていただけた模様。

ここまではマエフリで本題はここから
「ケースが無いよ!」って事だったので移動しながらアジア・中華方面のどぶ板サイトを検索していたら、Twitterのタイムライン上に「CAT(Caterpillar)のブーツが1足3000円2足で5000円やけくそかよ!」ってのが乗りました。
なにっ!っと思って見てみたら通り道・・・では無いけど近いぞ!

image
ゲット(笑)
ゴアテックスのワークブーツ。
その場で楽天見てみたら25,000円wwww
http://item.rakuten.co.jp/beardstore/10001870/

でも、
30597639175_f232089e80_o
税込み3000円でした。
ツイッタースゴいな。
ゴアテックスじゃない普通のワークブーツもたくさんあったのですが、同じ値段ならゴアテックスの方が良い(笑)
そしてホントに2足だと5000円って書いてあったのでゴアテックスでサイズがあるかなと思って探してもらいましたが、大きいサイズばかり(28とか29とか)だったのでおとなしく3000円コースで完了。

image
なにやら在庫処分というかテナント撤収な模様で、運び出したりするコストより捨て値でっていう事らしい。
ワークブーツっていうのは一度も履いたことはないんだけど、スニーカーでベスパに乗っていると地味にダメージが気になります。
走行中に脚を出したりする事は皆無ですが、事故や転倒の事を考えるとブーツが理想的。
思いっきりバイク用っていうブーツは持っているのですが、毎日レザースーツという訳にはいかないので、キャタピラーブーツだとちょうど良さそうです。

この週末で完全に捌けることでしょう(笑)
ビックフットな皆さん!チャンス!チャンス!

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA