白糸スピードランド

本日は白糸スピードランドを貸切で遊びます。
33064187276_b3fe49a196_o
スモールの純正オプションじゃないのか?と思うぐらいのセレナ率です。

image
富士の裾野に向かうにつれ、景色は白くなります。温度計は氷点下1℃。あれ?

image
白糸側はオッケーでした。

image
9:00よりエンジンに火を入れて良い感じなので、まずはコースインスペクション。(僕はお茶飲んでましたけど・・・)

image
いつまでたっても自分のスモールを組み上げないので、本日はお店のレンタル車両。
75ccシリンダーのキャブ+チャンバー仕様。
2速固定でグルグル回れるので楽しいです。
トップスピードや加速もマイルドなので不安なく乗れます。
整備長から「このシリンダーはもっとーギューっと引っ張って大丈夫だから!!ギンギンでいっちゃって!」というアドバイスを頂きました。
当初、ここがレブピークだろうと思っていたところからフルスロットルを維持すると、そこからもう1つ伸びます。

ホントだ!!
このシリンダーっていう表現が深いです。シブい・・・・

image
スピードセクションはほとんど吹け切ったままなので、各コーナーでの丁寧さが効いてきます。
LAP41でコースインして最終周がベストタイムでした。
50秒台に入ったのを確認して終了。
充実の自己満足です。楽しい。

image
さて、こちらはFSNOさんのスモール
102ccシリンダ・キャブ+チャンバー(ノーマルフライ・ノーマルミッション)
ピナスコのニューデザインシリンダーです。
75ccに比べると非常にパワフルで、白糸では3速までばっちり使えます。
フライホイールがノーマルなので慣性がしっかり効き、挙動がマイルドで非常に乗りやすい。
(僕もこの仕様にしよーっと・・・)

image
LAP55からコースイン。
75ccはYCXですが、こちらはYCY。いわゆるミディアムコンパウンドになります。
ビタッとオンザレール的なYCXと比べるとあまり切れ込まない印象で、車体を立てたままイージーにスロットル開けていけます。
乗りやすい!!
スモールで「とりあえず普通」というボーダーが48秒台との事でしたのでそいつをターゲットタイムにします。
其処彼処でミスはあるのですが、テンポよく走れるせいか全体としては悪くないタイムで周回できました。3速ワイドオープンで大きくラインを描けるので速度もいい感じで乗ります。
すげー楽しい!
LAP63で48.461秒と本日の目標タイムを達成。
インフィールドがいまいちだったので、もうすこし丁寧に詰めればもうちょっと出るかな??と思いつつ1コーナーへ・・・

その時は訪れましたwww

1コーナー→2コーナー→3コーナー(ヘアピン)手前まではストレートのスピードを生かしたまま繋いでいける高速コーナー。
気持ちよく速度が乗るので、通常のラインよりも欲張り気味に脹らんでアプローチをスピードを稼ぐことを目的にパーシャルスロットのままターンイン

転倒しました
(ゴメンナサイ!ゴメンナサイ!ゴメンナサイ!)
imageimageimageimage
ローサイドからのハイサイド。
左側をガリッとしてから、ひっくり返って右側で滑走。
ヤッテシマイマシタ・・・・

パーシャルスロットはリヤタイヤバタつき易いので、トラクションの係りが安定しないみたいです。
言われてみればそんな感じでした。
FSNOさん すみませんでした!
(私も可及的早く組み上げますので、おなじ○○○色に仕上げましょう!)

image
その後も、皆さんととっかえひっかえ乗り合いっこしながら楽しめました。
次回は私の車両も持ち込みます(予定ww)ますので、是非乗ってみてください。
みなさんアリガトウゴザイマシタ。またよろしくお願いいたします。

<おまけ>
キューっと廻して!!の75ccもみんなでキューっと廻しすぎて途中でエンジンブロー。
親方もセクシーコーナーでセクシーにエアーをキメ過ぎてディスクブレーキのレバーをハンドルバーごと破損。
私の転倒後、TKNOさんがモタード張りの進入スライドで黄色の左側を再度アタック
こんな日もあるのかー!と思うくらいパタンパタンしました。
現時点で全員大きな怪我はありません。
(親方の指は曲がって膨れていますwww)

This entry was posted in トラック, 50Special. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA