HYOD 009 D3O® RACING GLOVES

image
未使用のレーシンググローブが発見されました(笑)
HYOD 009 D3O® RACING GLOVES
(あ、地味に値上げしてますねー)
まー開けたらカビ生えてましたけど・・・
「タイチ!タイチ!」と全身RS TAICHIでキメていた日本フリークのお友達たちが、Hyodの世界GP本格展開に伴い「ヒョ!?ヒョ~?ヒョド?」と地球的には発音困難なスペルのブランドにざわざわしていた頃に買ったのかなー?
最近は皆さん日本にビザ無しでこれるようになったので普通にHyodTokyo行っちゃってるですが、当時はHyodを吊しているだけで写真撮られたり、ピットをうろうろするだけで「いくら?どこで買ったの?」的な感じでレアブランドでした。
多分、誰かが「Hyodのグローブ買ってきて」って言って、買ってきたけど「やっぱいらない」で放置になったままだったと思われます。
ベスパっぽくないけどこれも持って帰ろう(笑)

<おまけ>
アジアはどこに行ってもバイク王国。
車体同様、関連グッズも日本ブランドが人気です。ユーロブランドは中国とかから流れてきているせいか、アルパインスターズなんかはタダでもいらないと嘯く輩もいます。
特にサーキットアイテムに関しては日本ブランドは日本製なので相当に信仰されています。
クシタニ・タイチ・コミネ・・・意味はわからなくともバイク的な会話では普通に通じます。最近はナップス・アップガレージ・リコランド(ライコランド)・ニリンカンなんても大丈夫になってきています。それでもHyodはまだサーキット内だけかな?スペルが終わってるからかも。

This entry was posted in Parts & Goods. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA