QUASAR M458M

今週は久しぶりにスローペースでスタート(笑)
この隙を利用して作業用PCのブックマークを整理していたのですが、ふと思い立ち久しぶりにピアジオ本社のサイトにアクセスしてみました。
gts300supermy17
<GTS SUPERSPORT 300 ABS GIALLO GELOSIA>
GTSは2017年モデルにアップデートされていました。(←更新日は結構前です)
やっぱりこういう車体色も輸入してもらえるとうれしいだけどなー

ユーロ圏ではすでにEuro4へ完全移行。
GTSもEuro4対応のモデルがラインナップされていました。
gts300supergts300
<上:Euro3 下:Euro4>
スペックシートを見ていたらQUASARのエンジンナンバーが更新されていました。
M454Mってのが2014〜2016のGTSに搭載されていたエンジン。
2017モデルにはM458Mというヤツが搭載されています。
Euro4への対応がされたって事ですかね。
残念ながら燃費も最高速もスペックダウンしちゃってますね。
(私のTouringの最高速は132km/hだった気がします。←GPS上でも133km/hが最高記録)

GTSはすでにモデル末期です。
が、最近は次期モデルの話も最近は盛り上がっていない。
どうなるのかなー?

<おまけ>
国内正規モデルは時間が止まっているので、300Touring以降更新されていません。
そしてGTS250もまもなく終了です。(っていうか終了?)
ヨーロッパ・アジアではこれでもか!というぐらい走り回っているベスパですが、どうもパッとしませんねー。
国内ブランドの150ccモデルは活況なので、オーソリティであるベスパももう少し走っても良い気がするんですけどね・・・
(個人的にはPCXやN-Maxじゃなくてスプリントか946にしますwww)

<おまけ2>
PX150Euro3はまだカタログ落ちしていません。
Euro3で登録出来るギリギリまで生産はしてもらえると良いなー
日本は3月に一発で入ってくるとされていた150台がこの後も細切れで輸入されてきます。

This entry was posted in GTS300 Touring, vespa. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA