トップケース

image
さて、塗装してもらったトップケースを装着しました。
「Vespa」のエンブレムをまだ貼ってない。

image
バーエンドも付属のトップケース用に換装。

37031003530_b638ccd831_o
<こんな時に便利なプロユースなリタッチソフトwww←修正させて貰いました>
さて・・・・Vespaのエンブレムを貼付しないといけません。
どこに貼れば良いのかなーって聞いてみても明確な返答が無い(笑)
普段はネジ1本までオリジナルに拘るのに、エンブレム問題に関しては皆さん微笑むだけで結局正解は得られず。
新品のトップケースがテキトーに貼ってあるだけにリファレンスは存在しないという事になる感じです。
そこで・・・
休憩時間中にYZWさんのGTSの画像をパチッと撮らせて貰って(内緒ですけど)位置決めのための参考にさせていただきました。

image
昼食後のロスタイムを利用して貼り付け。
ちょっと角度が足りなかったか?
オリジナルロゴは結構斜めってるんですよねー
ま、バランス的はこんなもんですかね。

<おまけ>
image
GIVIはケースを閉じるまで鍵が抜けないようになっていますが、ベスパ純正は普通のキーシリンダーなので鍵が抜けちゃいます(笑)
ということは・・・
軽いノリでケースを開けてからキーを抜いてケース内に置いたりするとあっけなく閉じ込みになってしまいます。
慣れるまではうっかりやってしまいそう。
気をつけないとイケませんねー。

This entry was posted in GTS300 Touring, Parts & Goods. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA