おしゃれベスパ派


<6番の人はいないなー・・・>

お断り:無駄で特に意味のない偏向な長文ポストです。

とある施設でとある先生に話しかけられました。
欧州古典文学の気鋭。聞けばメディアに露出な感じの人らしい(全く知らないけど・・・www)
フランス・スイス・イタリア辺りが専門らしく10年以上欧州に在住していて、
現在もパリ-東京間を行ったり来たりしているとのこと。

正面玄関にキー挿しっぱなしヘルメット投げっぱなし革ジャンステップに置きっ放しで乗り捨ててあったGTSを見つけたらしく、警備の人に「誰が乗ってきたの?」って感じでオーナー探しをして来たようです。前後キャリアとリアルレザーシートがツボったようで、「ベスパ詳しそうですよねー」と・・・ま、標準装備品なんですけどね。(そして俄なんで別に詳しくは無いwww)
登録が横浜なので「お住まいは?」という話になり田舎街の名前を挙げると、全身をクネクネさせて過剰なリアクション(こわいこわいこわい・・・)

ユーロ圏ではパリやミラノ等にオフィスを持って、50~100km圏内の水辺や森に囲まれたエリアに自宅を構え、そこから中排気量スクーター(正確にはベスパと言ってた)をかっ飛ばしてアプローチする的なスタイルがイケてるんだそうです。
そんな話は聞いたことないけど・・・

日本でもそういうライフスタイルに憧れているらしい

うーん・・・
おしゃれベスパ派かー
苦手だぁー!!
お偉い先生だからと気を使ってやろうと思うも、まったく話が続かない・・・
1日の95%をインチキとなんちゃってで暮らしている私を持ってしてもなかなかに厳しい。
で、その先生の妄想・・・幻想・・・・イメージをダイジェストすると、
湘南の海沿いに住んで、そこからベスパで昼前に出勤。
チョイ上目線のポジションでスマートに仕事して皆様より早めに離席。
National Azabuとかに寄り道してその日に空輸された輸入食材を仕入れてから海沿いの街に戻り、沈む夕日をバルコニーから眺めつつ、アンティークのレコードプレーヤーから枯れた感じで流れるシャンソンを聴きながらよく冷えたシャルドネを飲む的な生活がしたいってことらしい。
・・・・無いでしょ

地名とベスパの組み合わせにマジで目をキラキラと輝かせていましたが、田舎暮らしの場合、なによりも人里までのアプローチ距離が常にボトムネックになります。
どこに行くにも遠い(笑)
私自身の定常行動だと最大片道100km離れていたりする場所もあるので、ベスパを移動手段として選択すると日々ツーリング状態になります。
毎日給油は当たり前。週1000km近く乗ると面倒だなーと思う事の方が多い。

さすがに百害は無いと思いますが、一利あるのかなー?ってところ。
田舎暮らしと都心勤めのコンボはくそダサいと思うんだけど・・・
↑あくまで1個人の意見です。

<おまけ>
ベスパですり抜けたり割り込んだりしてオノボリしてくるのは全然イケテナイ。雨の日や風の日はどうすのだろう?と考えると、その先生が現在お住いの都心低層ワンフロアフラットを処分してまで実践しようとしているのは正直首を傾げます・・・・(←個人の自由ですがwww)
アドバイスもクソもない。賛同できないからねーwww
私自身は1秒でも早く離脱して都市部に戻りたいのですが・・・(笑)

This entry was posted in GTS300 Touring, その他. Bookmark the permalink.

2 Responses to おしゃれベスパ派

  1. HIDE says:

    御無沙汰致しております…….。面白い!と言いますか分かる~といったところ。僕はベスパ(初心者ですが…)の他釣りも大好きで運よく?ロケーション的にその道の方々が憧れる土地に住んでおります(単にド田舎とも言う)。で、釣り遠征組に現場で遭遇すると決まって「羨ましい、移住したい」などと言われますが……。正直ナメ腐ってますね田舎を(笑)何も出来ない長い冬とかどう過ごそうか?ド田舎は退屈で死にそうになります。そして何より日々暮らし向きに掛かる費用の捻出は如何にするのか?が問題となる。ゆえに夢見て移住するも現実は厳しくリターン遊ばせるの憂き目に。ある意味妄想逞しい戯言は妄想の範囲で…といった処かと?

    • CNX41 says:

      HIDEさん こんばんわ!!
      Euro3はその後如何ですか?
      突然面白い人に出会ってしまったので、ついポストしてしまいました(笑)
      オシャレベスパオーナー様とのお話はなかなか・・・
      引き続き第2弾があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA