GTS 逝く


<パトロールの方が保護してくれました>
首都高で停止。
よりによって雨のち雪的な予報が出ているといういまいちなタイミング。
しかも、かなり微妙な区間で停止してしまい数十センチ幅の路側帯を延々と押して歩くという危険な展開。
そして、どう見てもヘルメット被って左ウインカー出しっぱなしでブレーキランプ点けてバイク押してるのに、「歩行者が紛れ込んでいる」と通報したバカがいて、黄色い車と白黒の車が複数台出動してしまうというオチまで付きました。

オヤカタにエマージェンシーコールしたら、即座にレスキューに来てくれました。
ありがとうございます。感謝です!

エンジンブローだからこのまま廃車かなー
<つづく>

<おまけ>
高田が負けた時は「タカダチル」だったか・・・
横山光輝先生の三国志で諸葛亮孔明が死んだ時が「巨星逝く」でしたっけね。

<おまけ2>
首都高で停まったのはタービンキットのエキマニが溶け落ちてAW11が燃えた時以来。
25年くらい前ですか。
いままで忘れていたけど、非常駐車帯に停まっている最中に急にフラッシュバックしました。

This entry was posted in GTS300 Touring. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA