発電機欲しい。その2

匿名希望さんからのアドバイスwww
「インバーター??あーいらないイラナイいらな~い」とバサッと2秒で終了。
「タイヤウォーマーや扇風機使うのにインバーターである必要がないでしょ!!」との事・・・

ef900fw
<EF900FW>
ヤマハから出ているコイツがパフォーマンスが良いと教えてくれました。
フューチャーウェーブという技術で出力波形の歪みが8%ぐらいまで抑えられているらしい。
(ヤマハのサイトではスタンダードタイプが歪み25%になっています。)
インバータタイプと謳っていてもチャイナコリアなプロダクトだと歪みが余裕で10%以上だったりするらしいのでそんなのよりはよほど良い電気が出てくるって事ですかね。
(ただしこの製品自体もフロムチャイナです←雅馬哈動力機械(江蘇)有限公司社製)

実売価格では60Hz仕様の方が安いそうなので、ウォーマー目的ならスイッチングに拘らずに購入時点で安い方を買えば良いらしい。
(一説には50Hzのエリアだと60Hzが安く、60Hzのエリアだと50Hzが安いらしいwww)

そして・・・
複数台を高出力モデル1台でカバーしようと思っていたのですが、
オーバースペックの発電機を中途半端に使うと動いたり止まったり、無駄な燃料消費が増加してイマイチっぽい。

さらに・・・
長く使おうとするとエンジン部分とジェネレータ部分、それぞれにメインテナンスが必要になるっぽい。
遊びで使うのであれば「使い捨て出来る位の価格帯のモデルが無難だよ!!」というお言葉もあり。

確かにね。

<おまけ>
今は厳冬期なのでウォーマーの恩恵にあずかりたい盛りですが、タイヤの表面温度を70℃くらいまで上げるためには真夏の炎天下であってもウォーマーの使用余地はあるはず。年間を通してウォーマーが使えるようになるのは便利っぽい。

This entry was posted in トラック. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA