クランクリプレイス


<バラされていたエンジンケース>
ブローしたクランクのリプレイスが完了した模様です。


<mazzucchelli社製クランク>
「細軸」とカテゴリされている19mm軸のレーシングクランクを組み込みます。
現在のメインストリームは20mm軸のようですが、その辺は今後のステップの余地としておきたいと思います。


ケースを空けた際にギアセレクタの状態も確認。
もともとは長方形ですが、画像のように徐々に摩耗して角が落ちてきます。
どのくらいまで削れてしまうとダメなのかは解りませんが、現状はまだ再使用の範囲内ということです。(乗り方でかなり差が出る)
サーキットランで使うのであれば、「1シーズンで1回ぐらいは交換しておいたほうが良いかもしれませんね」とのこと(byおやかた)

あとは3→2速へシフトする時のミス対応策としてセレクタのスプリングを強化タイプに変更してもらいました。
シフトチェンジのクリック感が明確になって操作性が向上することを期待しています。
(2速を通り過ぎてしまってニュートラルに入れてしまわないようにしたい)

WS000000
あとはフライホイールキットの到着を待つ感じです。
トラッキングを確認してみたらようやく日本までたどり着いた模様。
マロッシストアは180ユーロ以上の購入で全世界送料無料なのはうれしいのですが、配送オプションで配送の速いオーダーも出来るようにしてくると急ぎの時には便利っぽい。
うまく通関出来れば今月中には到着するかなー?

<おまけ>

<白糸の6番を逆から眺めるwww>
オヤカタは音速少年の残像的な感じでセクシーの立ち上がりからこのコーナーの進入まで軽くバンクを維持しながら綺麗なアーチを描いていました。
カッケー!
次回は私もコピーして見る予定。

This entry was posted in 50Special, Parts & Goods, メインテナンス. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA