<備忘録>ケースを割る その2


ケースを閉じたところでいったん終了。
残りの作業でシリンダーを装着するところから再開。
2ストのピストンリングのはめ方を覚えましたwww
その後、
ステーターとフライホイール
リヤブレーキとリヤホイールハブ
キャブレター・チャンバー
装着して作業完了。

さて、ほんとに動くのだろうか・・・

動いたー(笑)
あーよかった。
一部仕様を変更したので、実走しながら細かいところは調整していきたいと思います。

<おまけ>
<シクネスゲージってのも初めて使いました>
その1でも書きましたが、やはり車輌の構成や構造を理解することは大事な気がします。
ケースを割って組みなおした事で、同じコースを走るにしても前回と次回は違う気がする。実際に差が出るとよいなー

This entry was posted in 50Special, メインテナンス. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA