PB SWISS TOOLS 715H

PB SWISS TOOLS 715H
いわゆるポンチです。
お店のスツールの上に並んでいるのと同じやつ。
べスパの整備をしていると結構な頻度で使います。
あれば絶対に便利。無いと思わぬところで作業がスタックします。


<あ、並べ方が逆だった・・・>
性質上、「大は小を兼ねない 小も大は兼ねない」のでこのぐらいの本数が並んでいることが大事っぽい。
ちゃんと確認したことはないけど真ん中の4~5本は結構細かく使い分けているきがします。
で、こうやってスタンドに立てておくと格好良い。
のですが・・・
携帯工具的にはどうすればよいのだろう(笑)
ポンチ同士がぶつからない様に工具箱に収めたいですねー
できれば、作業時に「工具箱を開ける→スタンドを立てる→使用可能」というようなスマートな使い方をしたい。
(あくまでスタイルのみに拘るwww)

<おまけ>
ポンチ自体はずらっと一揃えしても1000円台から入手できるんですが、お安いものは全然です。
ポンチ自体の重さ?バランス?、打刻面の形状?材質?
とにかく叩いてもしっかり玉突きされなかったりズレたりしちゃう。
そして当てた場所が壊れちゃったりもするんですよね。硬過ぎとか?
PB SWISSのポンチはまーまーな価格帯で、単品でも補充が可能。
長く使えそうな感じがします。

This entry was posted in 工具. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA