26号車リビルド開始 その2


バラしました
作業工程はほぼ覚えた感じです
ナット緩まない的なトラブル以外はハマりポイントは無し
2時間くらいでクランクとツリー抜くところまでできました


クリーナーでジャブジャブ洗って完了
ケースやバルブ、インテークポート、クランク等の削りが終わったらすぐに組み立てに入りたいと思います

今回は細軸(19mm)の1850gフライ仕様の予定
ギヤ類の擦り合わせなんかも考えると急いでやらないといけませんねー

<おまけ>
知らなかった的情報シリーズ

リヤショックのマウントです
再生産前はM8?←M9だそうです
再生産後はM9?←M10だそうです
とにかくサイズが違うらしい
エンジンベンチに乗せられないぞ・・・
スモールに乗っている人はみんな知っているらしい

知らなかったーー

This entry was posted in 50Special, メインテナンス. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA