引退レース


明日は筑波サーキット(TSUKUBA1000)にてVespaGP第3戦が開催されます
GP初参加から3シーズン
ついに引退レースの日を迎えます
今年は新型コロナ騒動のせいでシーズン前半のレースがキャンセルされてしまっただけに充実感という部分では正直いまいちになってしまいましたが、1戦・2戦と十分に楽しむことができました。
明日をもってレース活動の一線からは退くことになりますが、今後もなにか機会があれば是非よろしくお願いいたします。
皆様本当にありがとうございました!!














あ、これミドリ号の話ね。

ライダーがヘボすぎて頻繁に転かすのでもうボロボロになってしまいました。
さすがに厳しいので、引退していただく事に・・・

ホントは、ノーセレモニーでサクッと終了の予定だったのですが、結局新車両できなかったー(笑)


ギヤも買って

一次減速も買ってみたのですが、思わぬところでハマりました

そう来ますか!!的な感じ・・・

初心者あるあるなんだろうなーーー

見事に落ちましたねー
さすがベスパ!奥が深いわー
数回ケース割ったぐらいでは何も語らせてくれません(笑)

で、エンジン組めない決定で心が折れた感じで、ボディの作業はやる気がなくなりました。

ボルトオンで一連の作業が完了することはまず無いから、
「削り」・「叩き」・「溶接」を含め、技術をもっと習得しないと駄目ですね。

マジで仕事なんかしている場合じゃないなー

ひやおろし的に「筑波でシェイクダウン→次シーズンのメインマシン」というサイクルを定着させたかったんだけど、いきなり無理だった(笑)

さー レース頑張るぞー!!!

This entry was posted in VespaGP, 50Special. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA