カテゴリ トランスポーター

スモール専用


レジアスエースが車検から戻ってきました。
積載していた物をいったん下したので・・・
このタイミングで車輛固定位置を後ろにずらすための小加工をしました。


<なぜか黄色号を位置決めテスターとして使う>
フロアや固定材等の加工や固定手段的な部分は以前に整備長がキメテくれているので、作業自体はとても簡単。



Iプレート?とIナット?(っていうのかな?)を新たに設置


今までの固定ラインがフロアパネルの切り欠きの部分ですので、40cmチョイぐらい下がる感じです。


このぐらいの感じでリヤゲート閉めて3~4センチくらいのクリアランスがあります。
これでスモールをぴっちり積む事が出来るようになりました。

<おまけ>
スモールをレジアスエース(ハイエース)の荷室に積むと、車体とリアゲートの間にかなりのスペースが出来ます。
これはこれで便利なのですが・・・
車輌を下ろすときも、
「荷物を下ろす→車輌を下ろす→下ろした荷物を戻す」
積むときも、
「荷物を下ろす→車輌を積む→下ろした荷物戻す」
と、車輌の出し入れの度に下ろしたり戻したりと思った以上に煩わしい。
車輌を後ろにズラしたことでスライドドア部分に「荷物」をまとめておけるようになりました。

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ 50Special, トランスポーター | コメントを残す

トランスポーター化推進 その3

27149417869_9ebf9526b0_o
大抵は僻地にあるサーキットまでの走破性確保のため、
機械式LSD(リミテッドスリップデフ)に換装してもらいました。
少なくとも白糸スピードランドまでは確実にアプローチできるようにしないとwww

599DXにポストしました。

38890271612_a2fa26809b_o
換装作業は所沢のチャレンジレーシング様にて・・・

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, トランスポーター | コメントを残す

トランスポーター化推進 その2


サイドパネル部分にネットを張ってみました。
作業(というほどのものではない・・・)は599DXの方にポストしました。
サイドパネルにネット装着
スモールを2台積んでも荷室とリヤシートは広々しています。
取り敢えずテキトーになんでもドサドサ積めちゃうのですが、地味にタイヤハウス上部のデッドスペースが気になってましたwww
思いのほかスマートに収まりました。

<おまけ>
パドックで使うアウトドアグッズのコレクトに嵌まっています(笑)
1つ1つが高くないので、ついつい買ってしまう。
現状、チェアとベンチとミニテーブルを車載していますが、シェードも欲しいし、ベッドも欲しい。大きなテーブルも欲しいし、コンロも欲しい。暑い時期用にクーラーボックスも欲しい。あー欲しい欲しい~~~(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, トランスポーター | コメントを残す

トランスポーター化推進


スモール運搬専用車なレジアスエース(ハイエース)にトランスポーター的な装備を追加しました。(レーシングスーツとヘルメット掛けwww)
下のフックにスーツをブル下げて、上からS字フックでヘルメット掛ける的な使い方ができるかな?と・・・

26723508449_61018ae6ee_o
2台積みだとまだまだスペースがたくさん。
次はサイドパネルを有効に使ってベンチやテーブルをシステマチックに収納出来る様にしようかなー

<おまけ>
作業内容は599DXの方にポストしてみました。
フロア加工 その1
フロア加工 その2
フロア加工 その3
サイドバー装着

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ トラック, トランスポーター | コメントを残す

PX150Euro3 回収

24186811968_b806d8fe36_o
<更なるトランポ化を図るための部材も積載中>
都心部の移動専用車両として重宝しているPX150Euro3ですが・・・
有効期限過ぎ杉なBIGBOX Sportがいよいよ本格的に爆音化してしまいました。
一般道では「もー無理でしょwww」というレベルに突入。(1度停められた←セーフ)
加えて、納車時より頻発している右リヤウインカー不灯問題(手信号で曲がったら停められた←セーフ)もあるため、イナカまでの自走は諦めてレジアスエースで回収することにしました。

サイズ的にはミラーを外すだけで、そのままサクッと積載出来ます。
スモール1人積みを何回かしたから・・・?なんとなく手際が良いのは気のせいか?(笑)

15分と掛からずに回収できました。
便利?

<おまけ>
サイズ的にはGTSもリヤシートはそのまま同じ要領で積めるということになります。
(現状は簡易的にラダーを輪留めとして使っているのでギリギリ)
遠出するときにはバラスト代わりに積載しておいて、現地ではモトコンポ的に使うことも可能ということになります。(遠出はしませんけどwww)
5ナンバー枠(全長4700mm・全幅1700mm・全高2000mm)でも目一杯使うとなかなかの空間になるんだなー。

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ PX150 Euro3, メインテナンス, トランスポーター | 2 Comments