カテゴリ メインテナンス

Vespa50S 2020 その2

続きです

クランクシャフトのオイルシールを外します


ベスパに乗っているの人は必ず持っているであろうアラジンでケースを温めます
親方はこれを見て「キタネーケースダ」と・・・

キレイニシテカラヤルノハワカッテマスワー


抜きました

で、薄汚れたまま抜いたのは・・・
情弱のおバカちゃんは必ず持っているであろうケルヒャーでケースを洗ってみたかった(笑)


変わんねー(笑)
水だけ以外にもいろいろ試してみましたが全く景色が変わらず・・・

やっぱケルヒャー使えねーな
役に立った試しがないwww


普通にスクレパーとブラシを使ってきれいにすることにします

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ 50Special, メインテナンス | コメントを残す

黄色を吊る等・・・


<完全に黄色号は生け贄状態www>
このぐらい車体が上がるとまーまー整備はやりやすい
試しに・・・とバイクリフトに載せてみました
意外と安定してるなー(笑)


そしてフロントにはほとんど荷重がかかってないので、ちょっと固定すれば倒れなさそう。
チャリ用のメインテナンススタンドがあったので縛り付けてみることにしました。
耐荷重30kgとなっているので、スモールの車体重量であれば問題なさそう・・・


上下両方にテンションが掛かるようにタイダウンを架けてみる
おぉぉぉー想像以上にしっかり固定されますねー
仮止め以上の固定感は確実にあるな(笑)


フロントもこのぐらい上がるので十分整備できそうです
黄色号は特に整備する箇所は特に無いのでそのまま降ろしましたけどね・・・

諸々使えるかもwww

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ 50Special, メインテナンス | コメントを残す

GTS300Touring オイル交換


<備忘録です>
エンジンリビルドから約1年ぐらい放置していたので、中のオイルは使ってないけどすでに期限切れ。
フラッシング感覚でしばらく乗って26774kmで一先ずオイル交換。
ここから定常サイクルで交換していきたいと思います。


と、言っても・・・
GTSは原則ノータッチ。作業はオヤカタに全てにやって貰っています。
オイル交換?ジブンデヤッタコトハイチドモナイヨ。


なんかタダ汚れている感じとはちょっと違うなー
エンジン組み付けペースト?液ガス?
ストレーナーにも細かいゴミが詰まってました。


へーー
オイルの注入口は左側に有るんですね(笑)
知らなかった・・・
興味が無いという事がよく解るなー

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ GTS300 Touring, メインテナンス | コメントを残す

GTS300 ABS-ASR 復帰 その2


バッテリーのターミナルを外して・・・


シート下のメットが入らないメットインスペースにアクセサリソケットを再設置。
とりあえずバッ直。


バッ直なので、ヒューズボックスはターミナル直近に・・・
地味に内蔵ヒューズが飛んでたのはなぜ???
ま、いいか


電熱ベストの電源だからエンジンアースのほうが良いかな?
ステップダウンのDCアダプタだから関係ないか。
冬ベスパには炬燵と電熱ベストは必須。これからの季節には欠かせませんね~

<おまけ>
久しくGTSに乗っていなかったので、まるで新車を買ったぐらいの環境変化(笑)
さっそく初日からカギが失踪(笑)
車体に傷が入らないようにお店のキーホルダをつけているのですが、
潜伏すると見つからなくなるので、10年以上前に3個50バーツで買ったモモちゃん風のクマに変更
(タイ語での私の日常呼称は「クマ」です)

その他、いろいろと勝手を得ない事が頻発。
新鮮だーwww

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ GTS300 Touring, メインテナンス | コメントを残す

GTS300 ABS-ASR 復帰 その1


<車庫内で洗車できるか?>
車検も取れて路上復帰しました。
やりたいことはいくつかあるのですが、結構薄汚れているのでまずは洗車して見ることに・・・


メットインの箱も外してエンジンルームを綺麗にします。


<O2センサーキャンセラがこんなところに束ねられてるぞ>
しかし!いきなりオイル跡発見!!
ナンジャコリャー
とりあえずオヤカタに写真を送ってみる。


返答を待ちつつオイル汚れの原因を手繰る。
単純でした。
エアクリーナーに戻るブローバイのホースが外れてました。
(右上)
ホースをはめ直すのとほぼ同じタイミングで「ブローバイでは?」とオヤカタから返信。
反応早いなー。
こんな良いバイク屋さん他に有るんだろうか?(おべっかwww)


小一時間磨いて終了。
手入れ悪いので結構やれてきましたが、鉄スクーターは質感が良い。
今更プラカウルのスクーターは厳しいなぁ〜
世界的にGTSのフレームとエンジンはロングセラー。
部品が枯渇して乗れなくなるというレベルになるまで相当に時間が掛かるでしょうからずっと乗れます。
50-100kmレンジのデイリーユースには最適ですかね。

<おまけ>

私だけGTS剥き出し保管(笑)
皆さんメディアや業界の啓蒙に素直なのか、しっかりカバーしてゴツいロックしてる
盗難?ないない(笑)
ここに入ってくるのがまず大変じゃん(ICカード→リモコン)
絶対は無いけど絶対平気じゃんwww
もっともここに並んでいる車両が全部失踪してもGTSは無視されて残るだろうからそういう意味でも安全かー
(新しい国産大型車か吊るしハーレーが多い。ベスパはもちろん0台)

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ GTS300 Touring, メインテナンス | コメントを残す