HYOD DYNAMIC PRO NEO-DHARTI-R D3O®


<左:HRSD04D DYNAMIC PRO NEO-DHARTI-R D3O®>
<右:HRS202 RACING PRO ALTIS>
採寸をしたのが11月末でしたね(約7ヶ月)
レース自体がお休みでしたのですっかり記憶から欠落していました
仮止めさんに「スーツそろそろじゃね」と振られるまでオーダーしたという事実さえ認識していなかった~~
カラーチャートでは両方ともおなじ水色なのですが、結構色が違いますね
HYODのスーツはデザインの効いたプリントパターンがとても綺麗なのですが、ベスパ的にはシンプルに仕上げたいので、今回も極力プリントパターンは入れないで作ってもらいました。(実際はカラー指定が面倒くさくなって「この前と同じでいいです」って言っただけですが・・・)

P1000080
P1000081
肩と肘にアウタープロテクションのスライダーが装着されました。
どの程度マジでライディングしているか?という部分ではありますが、前のスーツはベスパに乗り始めてからは転倒しまくり(笑)
ちょうど肘のスライダー部分なんかボロボロなので、これはしっかり機能してくれそうです

P1000088
NEO-DHARTI-Rでは背中にストライプが入れられるようになりました。
新しもの好きでとりあえずプリントしてみる(笑)
まーまーなアクセント風

P1000091
ステッチは今回もオレンジ色で・・・
目が慣れちゃいました
違う色だと違和感がある

P1000079
そして、店のワッペンも装着
(本家と2軍サブコンストラクションチームの認証ライダーが今シーズンから装着します)
↑レースディビジョン専用アイテム・非売品ですwww

見た目がほとんど変わらないので、新鮮さは無し。むしろ「もったいないから~」的に着ないかもというオチがありそうです。

そうこうしているうちに体型問題で着れなくなるかも・・・・

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ VespaGP, トラック, Parts & Goods | コメントを残す

SHOEI X-Fourteen

X-Tewlveからリプレイス
履歴を確認してみると最後のX-12は2014年に購入しています。
そろそろ換えておかないと的なタイミングでしたねー
X-14g
X-14w
<SHOEI X-Fourteen>
街乗り用にマットディープグレー
サーキット用にソリッドのホワイト
(ホワイトはそのままペイントに直行)

X-12と比べ、X-14はとても軽い!!
装着感が全く異なります
これならカーボンヘルメットじゃなくてもサーキットで普通に使えそうですねー
(実はX-12は重くてサーキットでは使っていなかったwww←本末転倒)
そして空力パーツがかなり効く模様
あ、でもベスパじゃ関係ないか(笑)

SHOEIは世界クラスのトップライダーと同等スペックなプロダクトが、廉価で入手できるので普段乗りにもガシガシ使えます。
ヘルメットは消耗品ですからねー
さっそく使ってみることにします

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ Parts & Goods | コメントを残す

Vespa50S 2020


<マジで腐ってやがるなwww>
2台目のレーサーを始める?


<本物のウンコ車両だ>
まずはエンジンから・・・


今回はケースをブラストに出すので、まずは降ろしてからの・・・


<まーまーな汚染度ですね>
ケースの清掃~!!
積層された汚れを斫ります
メニュー的に、
ケース以外パーツの再利用はほぼないので吸排気系は外してどんどん捨てていきます


さて・・・バラします


<純正のタグワッシャーの折り←初めて見た~ちょっと感動だ>
ストック状態のエンジンを最初からバラすのは初めてですが、作業的に未経験のものはあんまり無いはず。
まーわかんなきゃオヤカタに聞けば教えてくれるだろ的な緩い感じで分解を開始!!


<まじノーマル>
シリンダは事前に抜いて廃棄済みなので、
クラッチ→一次減速を外してケースを割ります。


<再生産前ですね>
ポートとバルブ面は・・・こんなもんかー


スパーギヤをバラして→(キックギヤ周り)→ドライブシャフト→クラッチバスケット的な流れでとりあえずこの辺まで・・・


<道具は地味に足りないwww>
フライホイール側ケースからのクランクとツリーの抜きはケースを温める必要があるのでそのうちやる事にします

<つづく>

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ VespaGP, トラック, 50Special | コメントを残す

日本で係留中

20191006_0282-800x450
<黄色号はフサノスポーツオーナー兼監督兼ライダーのFSNOさん>

ミチアツに「ブログがタイにいるまま止まってる」と指摘されたので、空投稿をしておきます(笑)
(レビジョンをみるとこの下書きを始めたのは12月31日←長期放置過ぎるwww)

1月の初めに日本へ入国しました
シーズン的には約1ヶ月ぐらいで帰国するのが基本パターン
2月初旬の予定でしたが・・・

1月23日に武漢が閉鎖

今思えばなのですが、
年末の段階で
「なんか中国人多くね?」
「また中国でインフルエンザ流行っているらしいよ」
「あーだから街にあふれてんだねー」
「それにしてもいつになく多いよねー」
的な会話をしていました。
↑(でも、この時点では誰も何も気にしていなかった)
500万人とも言われている事前脱出組な連中だったのかもしれません。


<最近はキャディさんも44番化>
確かにゴルフ場にも中国人が沢山いて、「春節にしては早いなー」と思ったんですよね。

都市封鎖って・・・・

「14億人のスケールメリットを生かして1100万人は切るつもりなのかー・・・おっかねー国だ」と冷ややかに眺めていました。

ところが、
まさかの日本国ノーガード
塞がねーの????
中国の惨状を目の当たりにしているにも関わらず空水路をすべてをフルオープン(笑)
春節に入り中国人が大量に街に湧き始めチャイマシタヨ的な・・・

むしろ日本だめか?!
早々に離脱を図ろうとしたところ・・・

お友達から緊急コンタクト!!
韓国でのタイ人不法就労者(要は売春ですwww)(タイ語ではピーノイと言います)が韓国内での大流行にビビって大量帰国(15万人超)して野放しになっているよって連絡を貰い、微妙?と怯んで渡航を躊躇
モジモジしていたら刹那日本よりも先にタイが入出国を塞いでしまいました(笑)

まー強行入国してもセミロックダウンされて、ゴルフ場は全面クローズ
アルコールの販売禁止、夜間外出禁止等々、なかなかの私権制限が実施されました。
戻っていたらいたで相当に微妙でした。

というわけで
日本で自主係留中です。

<下書き放置からの以下最近書き足しwww>

例の問題があるので、うかつに出国したら終了になる可能性も十分ある。
エアラインも日系以外は無理だし、
万が一航路上のトラブル等でイレギュラー降機しただけでもアウトかもしれない
そして、第三国の在留は邦人保護が薄くなる
それだけで陸続きの東南アジア諸国はハイリスク
もういろいろ諦めて損切りしておかないとダルい感じになりそう

もろもろやる気が欠如してしまいました~~~~
もーいーでしょ的な・・・

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ その他 | コメントを残す

寒いので・・・


<これはどうですかね?>
避寒中です。
しばらくベスパはサボります
日本は寒いから帰りたくないなー・・・


量でも質でも仮止めさんに負けないように
朝からちゃんと飲んでます。

49275661778_a39e767e1b_o
<↑お友達のパキスタン人ツアープロ>
基本何もしないのが普通
暇つぶしは主にゴルフなので、年内処理が必要な細々した仕事もドライビングレンジ内で実施
コンセントもハイスードラインもあるし、ビールも飲めるしご飯もここで食べられる
飽きたらちょっとボール打ったりもできる
便利だー

にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ その他 | コメントを残す