アルパカ先生


<あ、キャップは同じだ>
VespaGPを含め公私ともに大変お世話になっているAlpacaRacingのヒラヤマさんが、4月16日開催の筑波ツーリストトロフィーのB.O.T.T.ACTNS1MS1 TN1 クラスで、ポディウムフィニッシュされました。
おめでとうございます。
かっこいいなー
写真も構図・被写体深度ともにイケてる

だがしかし!!
注目点はその他にもあります。

「ん、ヘルメットは前が巨摩郡で後ろが大治郎仕様なんだー」ではなく、
「おっ、ポディウム周りを捌いてくれるお姉さん良いわー」でもなく、
左側です。


短パンガレージのワッペンが!!
相当凄い場所に貼付されてました。
これは事件だ(笑)

<おまけ>
こちらはVespaGP

ハンパない草レース感・・・
場慣れを感じない動きが静止画からも伝わってくる(笑)
フレームもデプスもいわゆる典型的なスナップ
これもポディウムという表現をしてもよいのだろうか?
ま、そうであれば、
仮止めさん・まつもと(様)・私のポディウムフィニッシュ画像ということになるな

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA