HYOD PRO RACING SLIDER HRQ003

55仮止め←使わない
44僕←使う
20オヤカタ←使わない
61マツモト←使う
*敬称略・年齢順www

みんなそれぞれ違うんですよね。
えーと、レーシングスーツに装着されているスライダーの話です。
ベスパの場合はスクーターなライディングポジションだったり、車輌構造上のバンク角がさほど無いため、いわゆるオートバイ的な伏せてからの膝&肘みたいな乗り方に帰結しません。
モノマネすると個人が特定出来るぐらい各人がユニークライドしています。

で、その要素の1つとして膝摺るor摺らないがある的な?
スモールライドの究極はオヤカタのようにニーアクションは最小限、頭と上半身のスリップインでフロントタイヤを操るカミソリコーナリングだと思っていますが、
私ごときのテクニックだとどうしてもいわゆる「無理膝」をガッツリ使って心のセーフティマージンを確保する乗り方になってしまいます(笑)

って事で、スライダーは必須アイテム


さて、コレはとある日のハイエースの車内
何じゃこりゃ???


うぉぉぉースライダがベースのマジックテープから剥がれ落ちてるジャン!!
いわゆる皿が割れるとか靴紐が切れるとか黒猫が横切る的なヤツか?
呪いか?誰だ?(笑)

まー剥がれてしまったモノは仕方ない
サクッと取り替えます

<製品的にも新しいモデルが出ていたので変えるつもりではいた>
HYOD PRO RACING SLIDER HRQ003


上向きがインジケータされるようになりました。
非対称デザインっぽく見えるから左右も決まってるのかな?(従来は左右対称)


あ!!ステッチ入ってんじゃん(笑)
やっぱ旧型ってよく剥がれてたんじゃ無いのー


マジックテープ側から見ると全周縫い付けられてました
擦って「停める」or「曲げる」的な間違った使い方をしているだけにこのしっかり感は安心するわー(笑)
日曜日の日光サーキットから使います!!

This entry was posted in VespaGP, Parts & Goods. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA